ブラタモリが徳島ロケで全国周り達成!最初はどこから?歴代のアシスタントは?

ブラタモリがついに徳島ロケを持って全国周り達成しました。
最初は2008年12月に深夜番組からスタートしましたが、深夜帯にもかかわらず高視聴率を獲得してゴールデンタイムに進出し安定した人気を保っています。

さすが、お笑いBIG3の一人と言われるタモリさんの冠番組。

そして、定評のあるタモリさんの人を育てる力で、歴代のアシスタントさんも番組卒業後に飛躍して活躍されています。

今回は、そんなブラタモリのこれまでの歩みについて調べてみました。

ブラタモリとは?

2008年12月14日に深夜帯ではじまった「ブラタモリ」。

当初は、タモリさんのスケジュール的に東京近郊でしかロケーションを行えませんでしたが、2014年3月31日に「笑っていいとも!」が終了し、最近は地方ロケも行えるようになりました。

そして、ついに徳島を回って全国の都道府県を周りが完成。

街散歩が趣味のタモリさんにとっても、楽しい番組になっているのではないでしょうか。

最初に訪れたのは原宿・表参道

最初に訪れたのは、原宿・表参道でした。
江戸後期の東都青山絵図から原宿近辺の歴史散歩に、初めて見た時から楽しく感じました。

歴史を振り返りながら現代の原宿と比べたら、その変わりように驚きと発見があって、とても楽しい番組が始まる前兆がありました。

素材の良さを引き出すことが上手い

タモリさんの芸の1つとして、素材の良さを引き出すことが上手いことが挙げられます。
あえて手を加えず、素材が発信する物事を引き出して、人の興味を沸かす事に長けています。

ブラタモリは正に、そんなタモリさんが得意とする素材の良さを引き出す芸で、紹介する土地の歴史や文化が、マニアックなところまで非常にわかりやすく伝わってきます。

旅好きや歴史好きな方からすれば、非常に興味津々な進行ではないでしょうか。
特に、タモリさん自身も街散歩が好きな方ですので、素の驚き・発見に対して同感できるポイントが多々あるので視聴者が惹きつけられるのでしょう。

各地方自治体自らオファー

そんな街散歩が好きなタモリさんが進行する番組なので、当然視聴率も安定して高いです。
そこに目をつけるのが各地方自治体です。

各地方自治体自らブラタモリに対してのオファーが多く、「大河ドラマ」や「のど自慢」に匹敵する多さです。

ブラタモリを見て、紹介された土地に興味を持ち、旅に出かけたいと思う方も多い事からも当然の成り行きでしょう。

歴代のブラタモリアシスタント

そんなタモリさんは、人の活かし方も上手なことで有名です。

笑っていいとも!がオンエアーされていた期間は、テレフォンショッキングや拡大版で登場したアナウンサーも、その後の飛躍のキッカケを得ていたと言っても過言ではないでしょう。

もちろん、ブラタモリでも同じことが当てはまっています。
そこで、歴代のブラタモリのアシスタントを務めたアナウンサーを振り返ります。

久保田祐佳アナウンサー

久保田祐佳アナウンサーはニュース番組、大河ドラマの紀行ナレーション、紅白歌合戦の副音声の司会等、幅広く活躍されています。

一時期、育児のため休職されていましたが2017年9月末から復帰されています。

首藤 奈知子アナウンサー

首藤 奈知子アナウンサーはNHKの朝の顔も務められた有名なアナウンサーですが、ブラタモリにも出演されています。

現在は松山放送局に配属されています。
今後、また全国放送でも活躍されるでしょう。

桑子 真帆アナウンサー

桑子 真帆アナウンサーは、現在NHKの中でも非常に人気が高いアナウンサーのお一人です。
その人気を昇華させた番組がブラタモリと言っても過言ではないでしょう。

番組と非常に相性が良かったアシスタントさんで、今でも非常に印象が強く残っています。

近江友里恵アナウンサー

近江友里恵アナウンサーと言えば、NHKを退職されたエースアナウンサーの有働由美子さんの後釜として、現在は「あさイチ」のメイン司会をされています。

あさイチのメイン司会に就く前は、ブラタモリのアシスタントさんを務められていました。

林田 理沙アナウンサー

現在のブラタモリのアシスタントさんです。
これから数年で、どのようにアナウンサーとして進化していくのかが楽しみです。

草彅 剛さん

ブラタモリと言えば、顔は出ていませんがナレーションも印象的です。
現在は草彅剛さんが担当されています。

笑っていいとも!以来のつながりか、草薙さんのナレーションにタモリさんの思いが伝わっているような感覚に陥ることがあります。

魅力の引き出す達人

人だけでなく、街の魅力も引き出せるタモリさんの司会力は、本当に素晴らしいです。
また、引き出された街の魅力、人の魅力を、もっと見てみたいと思う方は多い事でしょう。

これからも、多くの街が案内されて魅力が引き出され、そしてその地を訪れてみたいと思わせてくれる番組を期待したいです。

また、アシスタントを務められたアナウンサーの方々の今後の活躍にも注目したいところです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!