母の日にLINEいらすとやのアカウントが便利で人気!他に人気のプレゼントは?

5月の第2日曜日といえば「母の日」ですね。

毎年恒例のプレゼント選びに悩む方も多いのではないでしょうか。

そんな母の日ですが、今年はLINEいらすとやの公式アカウントが便利で人気を博しています。

一体、何が便利なのでしょうか。

また、母の日と言えばプレゼントですが、人気のプレゼントについても気になります。

そんなこんなの母の日ですが、その始まりついて、実はあまり知られていないことが多いのも事実です。

そこで、今回は母の日にLINEいらすとやのアカウントが便利で人気の理由や他に人気のプレゼント、そして「母の日の由来」についても調べてみました。

母の日はいつから始まった?

日本においてはいまや馴染みのイベントとなった、母の日ですがいつから始まったのでしょうか。

母の日といえばカーネーション、という組み合わせの由来とは。

これから迎える母の日について、気になる基本項目をまとめてみました

母の日の起源は「少女から亡き母への想い」

20世紀初め、南北戦争でアン・ジャービスという女性が敵味方問わず負傷兵を看病する運動を行ったのが「マザーウォーククラブ(母の仕事日)」というもの。

アン・ジャービスの娘であるアンナ・ジャービスが母の死後、亡き母が好きであった白いカーネーションを教会で送ることがきっかけとなり、人々へと広まっていきました。

これが「母の日」の始まりであり、1914年に記念日として制定され、5月の第2日曜日が「母の日」となりました。

母の日の日本での始まりは青山学院での礼拝から

日本で母の日が広まるきっかけとなったのが、1913年にアンナ・ジャービスから日本の青山学院に送られたメッセージから、当時の女性宣教師が働きかけていったことから始まります。

月日は流れ日本では1949年から、アメリカと同じく「5月の第2日曜日を母の日に」といった風習が浸透していきました。

母の日の白いカーネーションの風習

母の日にカーネーションを送るという風習ですが、その色にも大切な意味が込められています。

定番の赤いカーネーションは「母の愛」や「純粋な愛」を意味します。

白いカーネーションは「尊敬」や「私の愛情は今も生きている」といった、亡くなった方へ送る意味合いが強く感じられます。

話題沸騰中の「いらすとや」とは?LINEアカウントの画像について

今やあらゆる場所で見かける「いらすとや」の多彩なイラストですが、なぜここまで広く使用されているのでしょうか。いらすとやの人気の理由について迫ります。

「いらすとや」人気の秘訣は卓越したイラスト量

イラストレーターである、みふねたかしさんが運営するウェブサイト「かわいいフリー素材集 いらすとや」ではあらゆるジャンルを網羅したイラストが大量にあり、尚且つ商用として「無料で」使用できるのが最大の特徴です。

今回の「母の日イラスト」だけでなく、行事や時事ネタからプレゼンテーションに使えるものなどが大量にそろっているのも理由の一つ。

そのアクセスのしやすさから、利用されている場面は各自治体やニュースなど多岐に渡っています。

ただし、商用で利用する場合は20点のイラストまで。著作権は放棄していないことから、それ以上は有償となるので注意が必要です。

「母の日」や「平成最終日」などイベントの度に画像が発表

いらすとやがLINEの公式アカウントになっているのはご存知でしょうか。

「友だち」に追加することでイベントに合わせた画像を送ってもらえます。

今年からゴールデンウィークや平成の最終日など、イベントごとに多彩な画像を発表しています。

今回の母の日のイラストもその一つです。

母の日のイラスト画像を送ることで、少し凝った形での気持ちを伝えられますね。

いらすとやツイッターでも毎日発表される新作イラスト

豊富なイラストがある「いらすとや」ですが、その規模は未だ留まることを知らず、毎日新作のイラストが発表され続けています。

ほのぼのとしたイラストも、その内容によっては「通な人」にしか伝わらないようなものまであり、バリエーションの豊かさは一線を画しています。

次はどんな画像が発表されるのか、季節イベントとしての楽しみがありますね。

母の日に他の人気なプレゼントは?

上記では母の日について、そして「いらすとや」の活用についてお伝えしてきましたが、他にも人気な母の日のプレゼントが気になります。

カーネーション以外にも、話題となっている人気なプレゼントについてまとめてみました。

インテリアにも最適な「ハーバリウム」

花をプレゼントしたいけれど、よりおしゃれな形でプレゼントしたい、という方に必見であるのが「ハーバリウム」というもの。

もとは植物の標本を言いますが、そのイメージを払拭するほどにおしゃれな瓶に花を閉じ込め、オイルの中で浮かせたものが現在の主流となっています。

ハーバリウムはオイルで花を満たすことで色褪せにくく、通常の生花よりも長期間置くことができるのが魅力の一つです。また透明な瓶に花を入れることで、瓶に船を入れたボトルシップのように立体的に鑑賞できるのも楽しみの一つですね。

心もお腹も満たす「スイーツギフト」

プレゼントとして、美味しいお菓子やスイーツが贈られると誰もが嬉しく感じますよね。

母の日には、いつもよりおしゃれな「スイーツギフト」をセレクトしてみるのもいかがでしょうか。

パッケージにこだわり、アンティークな柄からポップなものまで、見た目も映えるお菓子はセンスが問われますね。

クッキーやチョコレートの缶などをメインに探してみると、大体のパッケージはおしゃれなものが多くあります。

また、国内のみならず海外のチョコレートでは洋酒が入っているものが多いため、お酒に酔いやすい方へのプレゼントは購入する前に注意して確認しましょう。

母の日には日頃の感謝を込めて

今回はLINE「いらすとや」で話題となった母の日のイラストや、人気なプレゼントについてまとめました。

母の日ではプレゼントとも大切ですが「日頃の感謝の気持ち」を伝えることもお忘れなく。

また、「いらすとや」公式アカウントでは今後もかわいいイラスト画像が送られるため、今回を機にぜひLINEで友だち登録をしてみてはいかがでしょうか。

母の日関連記事

関連記事

GWも終わりをそろそろ迎え、次に来るおめでたい行事といえば、5月第2日曜日に行われる「母の日」です。 お世話になっているお母さまに対して、2019年の感謝の気持ちを伝え、喜ばれるプレゼントをしたいものです。 しかし、プレゼントは[…]

関連記事

本日5月5日は端午の節句で「こどもの日」でもあります。 庭先やベランダに鯉のぼりを飾ってある光景をよく目にします。 それ以外にも、こどもの日には菖蒲湯に浸かるという行事もありますね。 こうした様々な行事は何を意味するのか、[…]

関連記事

2019年4月30日は平成最後の日となる今日は全国的に雨模様の一日となりました。 まるで平成を惜しむ涙雨のようです。 そして一夜明ければ新しい元号「令和」が始まります。 皇太子徳仁親王殿下が即位される日でもあるわけですが、[…]

最新情報をチェックしよう!