hideの命日にお墓参りされたい方 命日やお墓の場所に周辺情報まとめ

今も絶大な人気を誇るヴィジュアル系ロックバンド「X JAPAN」。

そして若くして亡くなった、そのバンドのギタリストであったhideさんの命日には、現在でも多くのファンがお墓参りに訪れます。

hideさんの命日はゴールデンウィークの真っただ中であり、生前の音楽活動を知ってファンになった人は今でも後を絶ちません。

そんな事も相まって、今後もお参りを行って、帰りに周辺を散策される方は決して途絶えないでしょう。

そこで今回は、hideさんの命日にお墓参りをされたい方や考えている方の為に、その命日やお墓の場所やアクセス方法に周辺情報とお墓参りの注意点について纏めました。

hideのお墓には1輪の花を

昨日4月11日に、公式ツイッターを通して、hideさんのお母さんより「お墓参りについてのお願い」の投稿がなされたことが話題となっています。

それによると、毎年訪れてくれるファンの方に対する感謝と共に、「高価な花束ではなくお気持ちのこもった1輪のお花をお持ちください。」とあります。

ゴールデンウィークの真っただ中であるhideさんの命日には、地方からもファンが大勢詰めかけ、数百人もの方達が訪れています。

気持ちを伝える方法として高価な花をたくさん仏花したい、という方も大勢いらっしゃるでしょうが、やはりそのお墓周りの人達に迷惑が掛かるような行為は慎むべきでしょう。

それを聞いたファンの方々も「気持ちは伝わる」「片づけする人達が大変だ」「負担をかけているかもしれない」との理解を示す声が上がっています。

今年からは、hideさんのお墓参りには1輪の花で行いましょう。

hideのお墓参りの注意点

熱烈なファンが多いhideさんのお墓参りでは、残念なことにいささか羽目を外した迷惑行動が行われたことが報告されています。

公式サイト並びにhideさんが眠る三浦霊園では、hideさんのお墓参りについて注意を呼び掛けています。

ここでそれらの注意を纏めました。

◯係員の指示に従う。

◯開園時間以外は霊園内に立ち入らない。

◯供花のビニールは、はずしてお供えする。

◯墓石に水やお酒や飲み物を掛けない。

◯線香は一人一本で。

◯お墓に設置しているものや、お供えものを傷つけたり持ち出さない。

◯大きな声で叫んだり、ゴミを捨てない。

となります。

そこで眠るhideさんは自分の行動をどう思うのか、を考え、周囲に迷惑が掛からない行動を心がけましょう。

hideのお墓がある三浦霊園

hideさんのお墓は、神奈川県三浦市にある「三浦霊園」にあります。

自然豊かで有名な三浦海岸にあります。

「海と緑の風薫る本格庭園墓地」というキャッチフレーズの通り、壮厳とした感じではなく、健やかで穏やかな雰囲気が特徴です。

5月なら新緑芽吹く時期であり、心地よい風に吹かれることでしょう。

写真では鯉のぼりも確認でき、落ち着いた気持ちの中でお墓参りを行えそうです。

年中無休であり、年末年始以外なら午前8時30分~午後4時50分が開園時間となります。

三浦霊園へのアクセス

三浦霊園の最寄り駅は、京急線の「三浦海岸駅」です。

横浜から46分、品川からは1時間5分ほど掛かります。

そしてそこからはバスでの移動となります。

バスは駅からだと「剱崎方面行き」と「三崎東岡方面行き」がありますが、目的のバス停である「三浦霊園入口」は「剱崎方面行き」の停留所ですので、そちらに乗車します。

また、バスは本数が少なく、1時間に1,2本しかありませんので注意しましょう。

ゆらゆら揺られながら15分から20分ぐらいで、「三浦霊園入口」に到着します。

そこからは徒歩での移動となります。

およそ10分から15分くらいの移動であり、三浦霊園への看板が多く立っているので、その指示通り進みます。

三浦霊園総合案内所という建物が見えたら、そこでhideさんのお墓について尋ねましょう。

親切に場所を教えてくれます。

hideが眠る場所である三浦海岸駅周辺

三浦霊園がある三浦海岸駅は、昔ながらのノスタルジックな感じがある自然あふれる場所です。

お墓参りだけでなく、hideさんが眠っている場所として自然あふれるその場所を散策するのも趣があります。

また三浦半島にある三崎はマグロの水揚げ量の多さで知られており、三浦海岸駅周辺でも美味しいマグロ料理を食べることができます。

のんびりとした時間を味わえますので、一日のスケジュールの中に、お墓参りと共に組み込んでみてはいかかでしょうか。

hideさんの命日は5月2日

hideさんは1998年5月2日に亡くなっています。

死因は自宅マンションの寝室にてドアノブに掛けたタオルで首を吊ったことによる呼吸停止であり、午前8時52分に死亡が確認されました。

その命日には追悼としてイベントがよく開かれており、2008年には味の素スタジアムで十周忌追悼ライブ「hide memorial summit」が開催されていますし、2017年には「hide Memorial Day 2017」2018年には「hide Memorial Day 2018」が行われています。

その勢いは決して衰えることはなく、今後もこうした催し事は開催されるでしょうね。

hideとは

hideさんは、日本のミュージシャンです。

1987年から1997年まで活動した伝説のロックバンド「X JAPAN」のギタリストとして有名です。

1964年12月13日生まれであり、神奈川県横須賀市出身です。

「X JAPAN」ではギタリストだけではなく、メンバーのヴィジュアルも担当しています。

1997年9月のX JAPANの解散に伴い、ソロ活動や新しく結成したバンド「zilch」での音楽活動を行いますが、1998年5月2日に自宅にて亡くなります。

死後20年以上経った今でも音楽業界を中心に強い人気があり、世界にも影響を与えています。

hideさんの伝説はまだ終わらない

人は肉体的に亡くなった時が死んだ時ではない、その人のことを覚えている人が居なくなった時がその人の死だ、とは放送作家で有名な永六輔さんの言葉です。

お墓参りを行う人達にとって、お墓参りは本当にhideさんにもう一度会うことに繋がる儀式なのでしょう。

物静かな三浦の空気の中で、hideさんの冥福を祈りつつ、そしてhideさんの大いなる存在感に触れてみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!