小嶺麗奈が公開プロポーズ!嫌がらせが事件の原因の一旦に田口ファンの反響は?

5月の下旬に大麻取締法違反の疑いで逮捕された田口淳之介被告と小嶺麗奈被告の初公判が、東京地裁で開かれました。

破局も噂されていた二人ですが、両者ともに「交際を続けていきたい」としその中で結婚に関しても発言がありました。

この発言に対し、報道やネットでは「公開プロポーズ」なのではと話題になっています。

また使用動機について、かつて田口被告のファンより嫌がらせがあったことを告白しています。

公開プロポーズとはどのようなものだったのでしょうか。

また嫌がらせが動機と語ったことに対し、田口ファンはどのような反響だったのでしょうか。

今回は、田口被告と小嶺被告の初公判のニュースと、そこで行われたと言われる小嶺麗奈の公開プロポーズの話や、嫌がらせが動機だとの発言に対し田口ファンはどのような反響をしたのかなどをまとめました。

小嶺麗奈とは元女優

小嶺麗奈被告は、元女優です。

かつては「3年B組金八先生」に出演など女優として活動していましたが、2012年に引退。

現在はタレントである田口被告の、マネージャーのような立場にいます。

田口被告とは2006年頃に交際が発覚し、現在でも恋人・内縁関係にあります。

小嶺麗奈と内縁関係にある田口淳之介とは

田口淳之介被告は、タレントであり男性アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバーです。

1999年にジャニーズ事務所に入所し、KATーTUNのメンバーとして活躍していました。

2016年に退所し、個人事務所を立ち上げてタレント活動を行っています。

小嶺麗奈と田口淳之介の大麻事件の流れ

5月下旬に、田口淳容疑者と小嶺容疑者が大麻取締法違反にの現行犯で逮捕されています。

ここで、そこから現在までの事件の流れを紹介します。

◯5月22日、田口被告と小嶺被告が同棲しているマンションで、麻薬取締部より大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕される

その後、身柄が東京湾岸署に移る。

◯5月24日、東京地検により送検

◯6月5日、東京地検は両被告を大麻取り調べ法違反罪で起訴

◯6月7日、両被告の保釈が決定

その時に、湾岸署前で田口被告が土下座をしたことが話題となる。

という流れになります。

小嶺麗奈と田口淳之介の大麻事件の初公判

7月11日、田口被告と小嶺被告の二人の初公判が東京地裁で開かれています。

両被告は裁判官による起訴内容の認否に対し、「間違いありません」とその内容を認めています。

検察は両被告に対し懲役6か月を求刑して即日結審、弁護側は執行猶予を求めています。

また両被告は今後も交際を続け、二人で更生を道を歩んでいくとしています。

そして今月30日に判決公判が開かれ、刑の内容が決定する見込みです。

小嶺麗奈と田口淳之介の事件の公判の倍率

今回の公判はかなり注目を浴びていた事件であり、一般の方の興味も高いものです。

それゆえに今回の傍聴席の倍率は、店員24名に対し1265人という、実に52.7倍にも上っています。

なお、傍聴席の倍率は記録によれば、

◯ピエール瀧…60倍

◯酒井法子…330倍

◯松本智津夫…256倍

と言われており、この事件も一般の方に強く興味を持っていることが判ります。

小嶺麗奈と田口淳之介の公開プロポーズ

今回話題となっているのは、その公判中に行われた二人の今後についての受け答えです。

小嶺被告は、裁判官から交際の継続について質問されています。

というのも、カップルの薬物依存はカップルが破局することでその依存を断ち切るケースが多く、有効な更生手段と見なされているのです。

しかし、それに対し小嶺被告は「続けていきたい」とし、

「交際を続けるなら結婚したいと思っています」

と答えています。

それに続き、田口被告も

「僕も彼女と一緒で、続けていきたいと思っています」

と答えたことで、法廷は微妙な空気になり、また公開プロポーズなのでは、と騒がれています。

小嶺麗奈と田口淳之介の公開プロポーズの反響

この流れに対し、ネットでは

◯法廷でイチャイチャすんなよ

◯法廷公開プロポーズとはすごいね

◯なに公開プロポーズしちゃってるの

など騒がれています。

更生に対し二人で頑張っていくという単なる決意表明ではないか、という意見もあります。

しかし傍聴席は満席という状態であり、そもそも裁判は公の場です。

これに関して「公開プロポーズだ」という声が上がるのは、無理もない所とも言えます。

小嶺麗奈の大麻使用動機は嫌がらせ

また小嶺被告は大麻の使用開始とその動機についても質問されています。

それに対し、

◯開始時期は2009年頃であり、田口被告は半年ほど遅れて使用開始した

◯2006年から開始した田口被告との交際がきっかけで、田口ファンからの嫌がらせを受けたことに心を病み、それらストレスから定期的に大麻を吸っていた

としています。

そして「彼を支えてくれた方の信頼、愛する家族の信頼と失ったものが多かった」とし、今後は大麻を使用しないことを誓ったのでした。

小嶺麗奈の大麻使用動機に対する反響

この使用動機については、ネット上で田口ファンを始めかなり厳しい声が集まっています。

◯田口ファンのせいで大麻に手を出したかのような発言

◯そこまで言うなら田口さんと別れた方がいいのでは

◯そんな言い分はないだろう

などです。

記者の間からも「ファンのせいにしているだけでは」とも言われており、反省の度合いについて疑問の声が投げかけられています。

また小嶺被告は、3年前の田口被告がジャニーズ事務所を退所した時にプロポーズを受けたが、「ファンの事を考えて今は止めよう」と取りやめたことも告白しています。

これに関しても「今はいいのか」「なんで今更」などと、どちらかと言えば厳しい発言が目立っており、あまりいい印象は与えられていない模様です。

小嶺麗奈と田口淳之介の今後の活動

今後に関しては、二人とも交際を続けていく中で、

◯芸能活動を続けていきたい(田口被告)

◯環境問題のボランティアなどを行ったりなど、芸能界からは離れたい(小嶺被告)

としています。

薬物使用の専門家は、別れないことによる再犯の可能性を危惧しながらも、世間に公表することでいい抑止力になり良い前例にもなるかもしれないとしています。

小嶺麗奈と田口淳之介の判決と今後の活動に注目

現段階では、判決がどのようになるのかについてははっきりとしたことは分かりません。

ただ、今後も今の気持ちを忘れずに更生し、良いモデルケースになると同時に良い夫婦になることを願いたいところです。

今回は、田口被告と小嶺被告の初公判のニュースや、そこで行われたとされる公開プロポーズや、嫌がらせが動機だとの発言に対し田口ファンはどのような反響をしたのか、などをまとめました。

小嶺麗奈関連記事

関連記事

22日に、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーであった田口淳之介さんと、女優の小嶺麗奈さんが厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことが判明しました。 ファンや関係者のみならず、一般の人達にも衝撃が走[…]

関連記事

6月7日、大麻取締法違反の罪で起訴された人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバーである、田口淳之介被告が保釈されました。 勾留されていた警察署から出る時に待ち構えていた報道陣に対し、謝罪の言葉を述べた後に、土下座をしたことが[…]

関連記事

元女優の小嶺麗奈容疑者について、6月5日までの勾留延長の決定がされました。 当初、東京地裁は小嶺麗奈容疑者に対しては勾留延長を認めなかったものの、昨夜に一転してその延長が認められ、今後も取り調べが進む予定です。 小嶺容疑者の勾留[…]

最新情報をチェックしよう!