小嶺麗奈の拘留が延長!拘置所の場所や写真にその理由と田口淳之介はどうなる?

元女優の小嶺麗奈容疑者について、6月5日までの勾留延長の決定がされました。

当初、東京地裁は小嶺麗奈容疑者に対しては勾留延長を認めなかったものの、昨夜に一転してその延長が認められ、今後も取り調べが進む予定です。

小嶺容疑者の勾留延長が認められた理由とは一体どのようなものなのでしょうか。

また、両容疑者が拘留されている拘置所の場所や写真、そして田口容疑者の今後はどのようなものなのでしょうか。

今回は、小嶺麗奈容疑者の勾留延長が決定したニュースと拘置所の場所や写真、また田口淳之介容疑者の今後についてまとめました。

田口淳之介と小嶺麗奈の逮捕

5月22日に、田口淳容疑者と小嶺容疑者が現行犯で逮捕されています。

自宅での逮捕であり、その時に行われた家宅捜索により、違法な物が押収されています。

現在は勾留中であり、そして取り調べが行われている真っ最中です。

小嶺麗奈とは


小嶺麗奈容疑者は元女優です。

1980年7月19日生まれの38歳であり、熊本市の出身です。

中学を卒業した後に上京し、「3年B組金八先生」で生徒役を務めるなど、女優として活動しています。

最近では女優活動を行っておらず、内縁関係にある田口容疑者のマネージャーとして働いています。

小嶺麗奈の内縁関係にある田口淳之介とは


田口淳之介容疑者は、タレント・俳優です。

1985年11月29日生まれの33歳であり、名古屋出身です。

1999年にジャニーズ事務所に入所し、人気アイドルグループ「KAT-TUN」として活躍していましたが、2016年に退所し、自ら作り上げた個人事務所で芸能活動を行っています。

小嶺麗奈が勾留されている場所

田口容疑者と小嶺容疑者の二人が勾留されている場所は「東京湾岸警察署」です。

東京都江東区青梅に位置しています。

小嶺麗奈が勾留されている警察署

この東京湾岸警察署の周辺には住宅や商業施設がないため、報道陣が殺到しても混乱が少ないことから、著名人の逮捕・保釈に関して使われる場合が多いのです。

かつて覚せい剤取締法で逮捕された酒井法子さんや、音楽デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAさんなどの報道の際にもこの警察署が使われています。

小嶺麗奈と田口淳之介の使用歴

また10年前から使用していたとなると、2016年に田口容疑者がジャニーズ事務所を退所したということを合わせて考えれば、ジャニーズ事務所に所属している最中に手を出したことになります。

詳しい状況は未だ不透明ですが、これに関して何らかの形で、ジャニーズ事務所からアナウンスがあるのかもしれません。

小嶺麗奈の勾留延長が認められたニュース

東京地裁は昨日31日、田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者の二人について、6月5日まで勾留延長を認める決定をしています。

最初の勾留期限は二人とも6月2日までであり、3日間の延長が認められたことになります。

小嶺麗奈の勾留は最初は認められなかった

東京地裁は、田口淳之介容疑者の勾留延長については認めるものの、小嶺麗奈容疑者の勾留延長に関しては認めない決定を下しています。

その小嶺麗奈容疑者の勾留延長の却下に対し、東京地検は準抗告をし、それを受けて、31日の夜に一転してそれを認める決定を下したのでした。

小嶺麗奈の勾留延長の理由である準抗告とは

準抗告とは、刑事訴訟法上で、裁判官の裁決や捜査機関による処分に対してその取り消しや変更を求める不服申し立て制度を指します。

抗告は上級裁判所に裁判の審査を求める申し立てであり、準抗告では上級裁判所に救済を求める上訴制度ではないので、抗告とは区別されます。

しかし、その機能は上訴と同じであり、その手続きには抗告手続きが準用されます。

小嶺麗奈を勾留延長させた準抗告の要件

検察が勾留延長を要求するのは、事件が複雑であり勾留期間を延長してさらに捜査しなければ起訴または不起訴の決定ができない、という「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めることによって成立します。

当初はそこまでの理由がないと東京地裁は判断したのですが、検察側としてはそれがなければならないという強い必要性の元に準抗告がなされ、東京地裁はそれを受けて勾留延長を決定したのでした。

小嶺麗奈と田口淳之介の今後の勾留延長

今回は3日の勾留が両容疑者に認められましたが、延長期間は最大10日まで認められており、今後もまた、さらなる延長が認められれば、最大で6月12日まで勾留が継続されるかもしれません。

小嶺麗奈と内縁関係にある田口淳之介の今後

田口容疑者は今後、どのような処罰を下されるのでしょうか。

通常は5年以下の懲役であり、初犯であれば執行猶予も付きやすくなります。

実際の処罰は、懲役6か月〜1年・執行猶予3年あたりが相場と言われています。

ただ、今回報道された内容では「約10年前から使用していた」との供述が田口容疑者からされた、とあります。

常習していたとなると話は違ってくるものであり、それによって実刑が下されることもあります。

小嶺麗奈と田口淳之介の今後に注視

大物芸能人の逮捕ということで、検察側もかなり念入りにその取り調べが行われています。

また勾留も6月5日を超えて延長する可能性もあり、その中でまた新たな事実が判明するかもしれません。

今後も両容疑者の動きに注視が必要です。

今回は、小嶺麗奈容疑者の勾留延長の決定のニュースやその理由、両容疑者がいると思われる拘置所の場所や写真、田口淳之介容疑者の今後についてまとめました。

小嶺麗奈関連記事

関連記事

22日に、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーであった田口淳之介さんと、女優の小嶺麗奈さんが厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことが判明しました。 ファンや関係者のみならず、一般の人達にも衝撃が走[…]

関連記事

人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーである田口淳之介さんと、田口さんと内縁関係にある女優の小嶺麗奈さんが大麻取締法違反の疑いで逮捕されてから4日が経ちます。 今現在は東京湾岸署におり、取り調べを受けていると予測されますが[…]

関連記事

家庭教師のトライなど教育関連事業を展開している「トライグループ」の元役員の男ら2人が、トライグループに対し詐欺を働いた、として逮捕された事件が報道されています。 逮捕された元役員はどのような男なのでしょう。 また顔写真やFace[…]

最新情報をチェックしよう!