クハラ(元KARA)が自殺未遂!うつ病が原因?KARA解散後から最近の活動は?

26日未明、2016年に事実上解散した韓国のアイドルグループであるKARAの元メンバーであるクハラさんが、自宅で自殺未遂を起こしたことが話題となっています。

幸いにも命に別状はないとのことですが、人気の高いアイドルであったクハラさんの自殺未遂、という事件にファンのみならず一般の方にも衝撃が広がっています。

クハラさんはうつ病を患っていたそうですが、それはどういった理由があったのでしょうか。

またKARA解散後の最近までは、どのような活動があったのでしょうか。

今回は、KARAの元メンバーであるクハラさんの自殺未遂のニュースや、その原因とされるクハラさんのうつ病の状態、またKARA解散後の活動などについて調査し、まとめました。

クハラとは元KARAのメンバー

クハラさんは韓国の歌手です。

女優などを含めたタレント活動もしています。

1991年1月13日生まれの28歳であり、韓国光州直轄市(現:光州広域市)の出身です。

2008年にKARAの公開オーディションに合格し、KARAのメンバーとして活動を始めます。

整った顔立ちと真面目な活動態度が評価され、KARAの中核となっていきます。

2016年に、KARAが所属する芸能事務所である「DSP」との専属契約が終了し、KARAから脱退します。

所属事務所を「キーイースト」へと変え、現在では歌手や女優として活動しています。

クハラが所属していたKARAとは

KARAは韓国の女性アイドルグループです。

2007年に活動を開始し、2016年のクハラさんを含む3人のメンバー脱退以降は活動休止となっており、実質2016年に解散した、とみなされています。

日本のK-POPブームの立役者として最も重要な位置にいるグループの一つであり、日本での活動、そしてそれに対する人気はとても高いものでした。

日本でのライブや音楽配信など活発に行い、2011年の第62回NHK紅白歌合戦にも出場しています。

クハラの自殺未遂のニュース

クハラさんが26日未明に自殺未遂を図った、とのニュースが韓国メディアから報じられています。

クハラさんは0時41分頃、ソウル江南区清潭洞にある自宅で意識を失ったまま発見されています。

自宅の2階の部屋で、煙を立てたような跡と、煙を吸ったかのような跡があった、とのことです。

クハラさんのマネージャーによる手早い通報により、近くの病院に搬送され、現在は呼吸と脈拍が正常であり、命に別状はない、とのことです。

クハラの自殺未遂の方法

いまいち分かりづらい部分なのが、煙を立てたり煙を吸ったり、という部分です。

これはいわゆる一酸化炭素中毒による自殺未遂であり、恐らくは炭などを使って練炭自殺を試みたのではないか、と推測されています。

クハラが患っていた病気

この投稿をInstagramで見る

새로운 프로필 📍🎶

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿 –

クハラさんは「睡眠障害」や「消化不良」などの症状があり、そして「うつ病」であった、と報じられています。

精神的に追い詰められた状態であり、そこから欝が発症したのでは、とも推測されています。

自殺未遂の直前に、自身のインスタグラムに「さようなら」と書かれた画像を投稿したり、厭世観漂う内容のフレーズなどをコメントしています。

その行動に、ファンはもとよりマネージャーも心配し、それがマネージャーの救助の行動に繋がった、と見なされています。

クハラのうつ病の発症理由

クハラさんは普段からうつ病を患っており、病院から睡眠障害や消化不良に関する薬品を処方してもらって、服用していました。

そしてマネージャーなど関係者が大事にならないようにと注意していたのでした。

それほどクハラさんの精神を追い詰めていた事情は次の通りだと見なされています。

クハラのうつ病の発症理由:元彼氏とのいさかい

クハラさんは付き合っていた彼氏と別れる時に、暴行事件を起こしています。

暴行による加害者と言えば男性のイメージがありますが、これに関してはクハラさんが加害者でした。

男性の顔に複数の引っ掻き傷を負わせた、、とのことです。

しかし男性も、クハラさんに対しリベンジポルノで強請っていた、とのことであり、男性が一方的な被害者と言う訳ではありません。

ソウル中央地検は、元彼氏に対し1月に性暴力犯罪や傷害・脅迫の罪で在宅起訴を行っています。

またクハラさんも傷害容疑で検察に送致されていますが、こちらは起訴猶予処分となっています。

元彼氏に対する公判は4月から始まっていますが、現状では元彼氏とクハラさんの主張は噛み合わず、このまま長期戦になると目されています。

クハラのうつ病の発症理由:眼瞼下垂の手術

またクハラさんは眼瞼下垂の手術を受けたことで、それに対するバッシングや悪意あるコメントに悩まされていました。

3月31日に自身の自撮り写真をインスタグラムにアップしたところ、ネットユーザーから二重まぶた手術を受けたのでは、という指摘が入ります。

それに対し、クハラさんは「眼瞼下垂の手術をしたのは罪か」と返し、そこからファンとネットユーザーによる論戦が繰り広げられます。

そのやり取りに不毛なものを感じたのでしょうか、クハラさんはその自撮り写真を削除してしまいます。

クハラさんはその後に、右目が不便だったので自分自身をいたわろうと思った、とし、一度でもいいからきれいで美しいし視線で見て欲しい、と語っています。

クハラのKARA脱退後の活動

クハラさんは、KARA解散した後は歌手、そして女優として活躍しています。

KARAを脱退した後は、ペ・ヨンジュンさんも在籍している「キーイースト」と専属契約を結び、活動の拠点としています。

韓国のみならず日本での活動も活発であり、

◯横浜アリーナで行われた「東京ガールズミュージックフェス」に出演

◯デジタルシングル「WILD」を発表

◯都内で開催された「GIORGIO ARMANI 2020 CRUISECOLLECTION SHOW」に来場

などを行っています。

クハラの日本の公式ファンクラブ

クハラさんは「今後も日本で積極的に活動をしていきたい」と意気込みを見せていますが、日本での公式ファンクラブは6月末をもって閉鎖することを発表しています。

これは、事務所との契約満了により、新しい事務所への移籍が決定した時に、再始動する予定に伴うものなのでした。

クハラの回復と今後の活動に注目

現状ではクハラさんは病院で安静にしており、いまだ目覚めないものの回復には向かっている、とのことです。

芸能界の事情や人間関係など、背負うものは複雑で重たいものであり、うつ病の全快はすぐには至らないかもしれませんが、いつかまた、スポットライトに輝くクハラさんの姿を見れるよう注目していきましょう。

今回は、元KARAのクハラさんの自殺未遂のニュースや、患っていたうつ病の理由、最近のクハラさんの活動などについてまとめました。

クハラ関連記事

関連記事

2018年の間に韓国への旅行者が増加したとの調査結果が発表されました。 韓国と言えば芸能系コンテンツが特に強い印象が持たれています。 特に若者にはBTSやTWICEを筆頭としたK-POPアイドルが人気で、中高年の方には主にBS放送で[…]

関連記事

2019年4月17日、「東方神起」の元メンバーで現在「JYJ」のメンバーであるパク・ユチョンさんが、薬物疑惑についての取り調べを受けるため、韓国の警察に出頭しました。 パク・ユチョンさんは、詰めかけた報道陣に対して「ありのまま誠実に捜[…]

関連記事

韓国の人気アイドルグループ「TWICE」。 そのメンバーのインスタグラムが炎上したと話題になっています。 なぜそんな事態に陥ってしまったんでしょうか。 そこで今回はなぜTWICEが炎上してるのか、メンバーの発言が誰に火をつ[…]

最新情報をチェックしよう!