熊澤英昭元事務次官の長男はどんな人?学歴や大学にTwitterや顔写真は?

最近、元官僚や現官僚の重大事件が世間を騒がせている印象があります。

暴走事故を引き起こした元通産省の技官や、麻薬や覚醒剤で逮捕された現官僚もいます。

そして今度は、農水省の事務次官という官僚のトップにまで登り詰めた人物が、自分の息子を亡き者にするという事件が起きました。

そこで今回は農水省の元事務次官熊澤英昭容疑者が長男を亡き者にした事件を取り上げたいと思います。

熊澤英昭元事務次官はどうして長男をこの世から去らせたのでしょうか。

また亡くなった長男はどの様な人物だったのかなど、多角的にこの事件を捉えていきます。

熊澤英昭元事務次官の事件概要

2019年6月1日午後3時半頃、熊澤英昭元事務次官(76)は、自宅で無職の長男英一郎さん(44)を包丁で襲いました。

同日3時40分頃、熊澤英昭元事務次官自ら110番通報をして事件が発覚しました。

駆けつけた警察官は布団の上で仰向けに倒れている英一郎さんを発見。

熊澤英昭元事務次官を現行犯で逮捕しました。

警察の調べに対し熊澤英昭元事務次官は

「隣の小学校の運動会がうるさいと言っていた。

川崎の事件を見て世間に迷惑がかかるかもしれないと思った」

といった主旨の供述をしています。

熊澤英昭元事務次官の経歴

エリートと言われる熊澤英昭元事務次官ですが経歴を見てみましょう。

・熊澤 英昭(くまざわ ひであき)

生 誕:1943年
出身地:岐阜県
国 籍:日本
出身校:東京大学法学部卒業
職 業:元農林官僚

熊澤 英昭(くまざわ ひであき)容疑者は、日本の元農林官僚です。

農林水産省畜産局局長、農林水産省経済局局長、農林水産省農林水産審議官、農林水産省事務次官、社団法人農協共済総合研究所理事長(第4・7代)、チェコ駐箚特命全権大使などを歴任しました。

1943年生まれで岐阜県の出身です。

東京大学にて法学部を卒業し1967年に農林省に入省しました。

農林省を改組した農林水産省においては、大臣官房の総務審議官を務めたのち、畜産局や経済局の局長を歴任し、さらに農林水産審議官を経て、2001年に事務次官に就任しました。

牛海綿状脳症(BSE)に関する問題の責任を問われて、事実上更迭される形で2002年に退官しました。

その後、その後、2005年から2008年にはチェコ駐箚特命全権大使を務めました。

また、その前後には農協共済総合研究所の理事長に就任しています。

なお現在はすべての役職から引退していたものと思われます。

長男はどのような人物だったのか?

ところで、長男の英一郎さんはどの様な人だったのでしょう。

現在マスコミが報じている顔写真ですが、見たところ20代の頃の写真のようです。

引きこもりだったので最近の顔写真は無いのかもしれません。

長男の学歴は?

長男の英一郎さんはツイッターを開設していて、頻繁にツイートをしていました。

そのツイートでは大学院の修士課程を「卒業」したと自称しています。

また、神崎弘海(かんざきひろみ)名義でホームページも開設していて、そのプロフィールにはこう書いています。

名 前:神崎弘海(かんざき ひろみ)

性 別:男性

血液型:O型 RH+

誕生日:3月20日(魚座)

最終学歴:大学院修士課程卒業

変わった経歴:代々木アニメーション学院アニメーター科卒業 HAL東京中退 代々木アニメーション学院キャラクターデザイナー科卒業 元社会復帰指導員 兼 パン職人(パン製造技能士二級取得済み) 元ビジネスコンサルタント事務所職員

職 業:不動産の管理人

引用元:http://www.atelieratelier.sakura.ne.jp/profile.html

大学院の修士課程は「終了」するのが普通です。

どうやら最終学歴は専門学校卒業ということになるようです。

長男のツイッター

長男の英一郎さんはツイッターを開設していました。

そしてそのツイートは上から目線で人を見下す内容が多いものでした。

また自身の父親についてのツイートもあり、元事務次官であったことを自慢する内容となっています。

英一郎さんの最後のツイート

父親を自慢するツイート

長男の人物像

長男の英一郎さんは元々アパートで一人暮らしをしていたようです。

ところがゴミ出しなどでトラブルがあったので、今年の5月下旬から実家で暮らすようになります。

アパートで暮らしていた時期もほとんど外出しなかったようなので生活は親が見ていた可能性があります。

そして複数のゲームに熱中していたようで月々の課金額は30万円以上に上っていました。

この状況から見るに、引きこもりで親の脛をかじっていたということになります。

その一方でSNSには熱心でツイッターとミクシィにアカウントがあることが確認されています。

またピクシブにもアカウントを持っており、自ら描いたイラストを投稿しています。

前述した通りホームページも開設していたので、もしかしたらネットに依存していたのかもしれません。

長男がハマっていたゲームとは?

長男の英一郎さんは「神崎弘海」または「ステラ」の名義で複数のゲームをプレイしていてその数は78にも上ります。

とくに「ステラ」名義でプレイしていた「ドラゴンクエスト10」ではちょっとした有名人だったようです。

ただ、その評判は芳しいものではなく、「5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)」のゲーム板では問題のあるプレーヤーとして何度も指摘されています。

長男に対する動機は家庭内暴力か?

以上、熊澤英昭元事務次官に殺害された長男について見てきました。

長男は家庭内で両親に対して暴力をふるっていたという情報もあります。

長男は一時は一人暮らしをしていたものの、この5月から再び同居していました。

同居を始めてからほんの1ヵ月で殺害されたということは、長男の暴力が酷かったのかもしれません。

いずれにせよ今後の捜査で事件の全容が明らかになるでしょう。

事務次官関連記事

関連記事

兵庫県明石市市長泉房穂氏の、職員に対する暴言からの脅迫容疑に関し、神戸地検は嫌疑不十分であり不起訴処分としました。 本件では、辞職して出直し選挙を行い何かと注目を集めましたが、そんな泉房穂市長の出身大学や経歴はどのようなものなのでしょ[…]

関連記事

昨日の記事「カリタス小学校の偏差値や評判は良好!事件現場画像は?セキュリティどうだった?(https://fumufumu-tsushin.com/caritassyougakkou-2255.html)」の続報となります。 犯人の氏[…]

関連記事

2019年6月1日の午後8時すぎ、横浜市南部で運行している金沢シーサイドラインの起点である新杉田駅で、電車が逆走し車止めにぶつかると言う事故が発生しました。 それによって中にいた乗客も重軽傷を負っています。 この逆走事故は一体、[…]

最新情報をチェックしよう!