京都アニメーション放火犯の画像やfacebookは?犯行動機や被害状況など

痛ましい事件が起きてしまいました。

京都アニメーションのビルが放火され多数の死傷者が出てしまいました。

犯人自身も怪我を負い重体であると伝えられています。

そこで今回は現時点で判明している京都アニメーション放火犯の事実について、放火犯の画像やfacebookなどの情報や犯行動機や被害状況など幅広く調べ、まとめてみました。

京都アニメーション放火事件の概要と被害状況

朝日新聞は事件の概要を次のように報じています。

京アニ火災、死者33人に 身柄確保された男は意識不明

18日午前10時35分ごろ、京都市伏見区桃山町因幡のアニメ制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオから出火し、鉄筋コンクリート造り3階建ての建物延べ約700平方メートルの大半が焼けた。

京都府警によると、33人(男性12人、女性20人、不明1人)の死亡が確認された。

このほか36人が病院に運ばれ、うち17人は入院中で意識不明の人もいる。残りの大半の人は軽症という。

京都府警は、ガソリンのような液体をまいて火をつけたとみられる、さいたま市在住の男(41)の身柄を確保した。

殺人と現住建造物等放火の疑いで捜査している。

男は上半身などをやけどして病院に運ばれ、意識不明の重体。搬送される際、駆けつけた警察官に「1階で液体をまいて火をつけた」と話したという。

引用元:朝日新聞 2019年7月18日23時15分(https://www.asahi.com/articles/ASM7L5GDYM7LPLZB01P.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr02)

出火当時、第1スタジオには70人の関係者が働いていたと報じられています。

前科があった放火犯

日刊スポーツが報じたところによると、放火犯には前科があった模様です。

京アニ放火、犯人とみられる男12年にコンビニ強盗

「けいおん!」などの人気作で知られるアニメ制作会社「京都アニメーション」の京都市伏見区のスタジオで18日、放火火災が発生した。

犯人とみられる男の関係先とされる関東地方の民間の更生保護施設には報道関係者が集まった。

入寮を委託する法務省の保護観察官が対応し、「個別の案件には答えられない」と入寮の有無については答えなかった。

犯人とみられる男は12年に茨城県内でコンビニに包丁を持って強盗に入り、その後、逮捕されている。

引用元:日刊スポーツ 2019年7月19日1時41分(https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907180000956.html)

放火犯の氏名は何故報じられないのか?

前科報道を見てもわかる通りマスコミは既に犯人を特定しています。

ではなぜ氏名を報じないのでしょうか。

それは犯人が現在、自身も重傷を負って入院中のため、警察が逮捕していないからだとされています。

ネット上では放火犯と思しき人物の名前が出る

犯人がさいたま市在住であることや、2012年に茨城県内でコンビニ強盗を働いていたことなどから、ネット上では人物が特定され出しています。

放火犯の画像

犯人の画像についても特定されています。

現場で確保された画像。

コンビニ強盗を働いたときの防犯カメラの画像も出回っています。

放火犯のSNSやフェイスブックは?

犯人の顔と名前が割れているわけですから、SNSやフェイスブックは特定されているんでしょうか。

まずツイッターですがアカウントがあるのかどうかは不明です。

フェイスブックには同姓同名の方が二人いますが、一人は何も情報がなくもう一人の方は明らかに別人なので、こちらもアカウントは確認できませんでした。

京都アニメーションを襲った犯行動機は何?

報道によると犯人の男は確保された際に「パクられた!」と叫んでいたと報じられています。

そして別の報道によれば「小説を盗んだから放火した」とも話しているとも報じられていました。

どうやら犯人は京都アニメーションに小説をパクられたと思い込み、犯行に至ったようです。

しかし、その「小説」なるものは特定されていません。

京都アニメーションとは

ここで京都アニメーションにについて確認しておきましょう。

・京都アニメーション

株式会社京都アニメーション(きょうとアニメーション)は、日本のアニメ制作会社です。

略称は京アニ(きょうアニ)。

主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作(元請け)、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開しています。

会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたものとなっています。

2006年から2009年に掛けて発表した「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」等の日常を舞台にした作品が、立て続けに社会現象的なブームを引き起こし、その名がアニメファンのみならず一般にも知られるようになりました。

最近ではテレビアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」がその美しい作画から評判になりました。

参照元:ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3)

京都アニメーションを襲った平成以降最悪の放火事件

京都アニメーションの放火事件について見てきました。

亡くなられた方は33人にも上っています。

平成以降最悪の放火事件となってしまいました。

犯人には強盗の前科があり、近所トラブルも起こしていました。

犯人は動機について「小説を盗んだから放火した」などと話しているようですが、これからの警察の捜査が待たれます。

京都アニメーション関連記事

関連記事

漫画「ルパン三世」の原作者のモンキー・パンチさん(本名・加藤一彦=かとう・かずひこ)が4月11日午前7時26分、肺炎のため死去しました。 4月17日、モンキー・パンチさん公式サイトから発表されました。 日本テレビは17日、肺炎が原因[…]

関連記事

日本で登山は趣味の一つとして定着しています。 その登山活動を充実させるために、登山用グッズは欠かせません。 登山グッズを揃えるのに便利なお店の代表的なお店として、Mt.石井スポーツが挙げられます。 そのMt.石井スポーツが、ヨ[…]

関連記事

東洋大学と富士通で活躍した元陸上選手の柏原竜二さんが16日、ツイッターでBS11の八木菜緒さんと結婚したと発表しました。 柏原竜二さんは東洋大学1年生の箱根駅伝で同大初の総合優勝に貢献したことで有名です。 特に、2、4年生で東洋[…]

最新情報をチェックしよう!