Lineオープンチャットセキュリティ大丈夫?新機能で友達じゃなくてもトーク可能

IT

コミュニケーションツールとして老若男女問わず愛用されている「Line」ですが、19日に友だち同士でなくても参加や開設できるチャットルームである「オープンチャット」のサービスが開始されています。

オープンチャットとは一体どのような機能なのでしょうか。

また、こちらのアプリは友だち同士でなくともトーク可能とのことですが、セキュリティは大丈夫なのでしょうか。

今回は、19日から開始されたラインの新サービス「オープンチャット」が開始されたニュースやそのアプリの詳細、またセキュリティについてまとめました。

Lineにオープンチャット搭載のニュース

幅広い年代でトークが行われているLineですが、19日にLineから新しいサービスとして「オープンチャット」の提供が開始されており、話題となっています。

「LINEは本日8月19日、LINEアプリの新機能「オープンチャット」の提供を開始しました。iOS/Android向けLINEアプリの最新バージョンに対応。
トーク画面上部にオープンチャット機能への誘導アイコンが現れ、利用できるようになっています。」

引用元: Engadget 日本版(https://japanese.engadget.com/2019/08/19/line/)

また、これまでの「トークルーム」を拡張した機能であることも報道されており、今までとは違った利用方法となります。

Lineのオープンチャットの詳細

オープンチャットは今までの狭い範囲でのやり取りとは違い、匿名による大多数の人数によるチャットが可能です。

1.トークルームごとにプロフィールを変更できる。
2.トークルームごとに公開/非公開を設定できる。
3.途中から会話に参加した場合も、直前のやりとりをさかのぼってチェックできる。
4.ひとつのトークルームに最大5000人まで参加できる。
5.URLやQRコードで、トークルームに招待できる。
(※年齢認証をしていないユーザー、18歳未満のユーザーについては、一部機能が制限されます)

引用元:Line公式ブログ(http://official-blog.line.me/ja/archives/79902633.html)

これによって、テーマに沿って作成されたトークルームに匿名で参加することができるようになります。

ネットでは「ミクシィや匿名掲示板のようだ」とも言われており、今までとは違ったLineの使い方が可能となります。

Lineのオープンチャットの現状での問題点

ただ開始されて間もない今の段階では、数々の問題が上がってきています。

◯Lineの規約で禁止されている「出会い系」として利用されている

◯Lineの規約で禁止されている「著作権を侵害する画像等」のアップが横行している

など、いわゆる匿名掲示板のように使われている所もあります。

これらのトークルームは削除対象なのですが、あまりにも数が多く現状では手が回らない部分が多すぎると言われています。

識者は、これまでの限られたグループ内での利用感覚をオープンチャットに持ち込んでいる可能性が高いとして、その利用に警鐘を鳴らしています。

「LINEはプライベートのツールとして使われてきたこともあって、誰もが見る場所への投稿という意識が薄い。
そのため、アダルト画像や著作権無視の投稿がチャットルームでも行われてしまっているように感じられる。」

引用元:BUSINESS INSIDER JAPAN(https://www.businessinsider.jp/post-196909)

いわゆる「バカッター」に代表されるような、社会的意識の欠如による炎上事件などが起こる可能性もあり、利用には意識の転換が求められると言えます。

Lineのオープンチャットのセキュリティ

ネットを利用したサービスを利用する上でセキュリティの質は、利用者にとって大事な問題です。

オープンチャットではセキュリティに対しても重点が置かれており、従来のラインよりも安全だと言われています。

それはどのような理由なのでしょうか。

Lineのオープンチャットのセキュリティ:承認制

オープンチャットでそのトークルームを開設した人を「管理者」と呼びます。

また指名によって共同管理者を選択し、その権限の一部を移譲することもできます。

管理人には色々な権限があり、以下の通りとなっています。

◯管理者・共同管理者の権限について
・ノートの作成
・お知らせ、大事なノートに登録
・メッセージ、ノートを削除
・トークの定員数を変更
・メンバーの強制退会
・その他のトーク機能

引用元:上條晴行.com(https://nekokick3.com/wordpress/2019/08/10/lineopenchat19/)

実はトークルームに参加するためには、管理人の承認が必要となります。

故に誰でも必ず参加できるものではなく、ある一定の審査を経た上での参加となります。

また強制退会も可能となっており、如何わしい人物などをシャットアウトできます。

Lineのオープンチャットのセキュリティ:パスワード

Lineグループでは、内容改ざんなどのセキュリティの問題がありましたが、パスワードによる保護によりセキュリティの安全性が担保されています。

「LINEオープンチャットでは、ルーム毎にパスワードで保護などができるので、
他者(管理人以外)がチャットのメンバーや内容を改ざんすることができません。
LINEグループの最大の課題はこのセキュリティ面の脆弱性だったので
一気にこのチャットが持つ脆弱性を解消できる機能が追加されるというわけです。」

引用元:上條晴行.com(https://nekokick3.com/wordpress/2019/07/20/line-openchat/)

Lineのオープンチャットの今後の流れに注目

プライベートで使っているLineを一般に公開するような行為に対して違和感を覚え、使用を見合わせている方も決して少ない人数ではありません。

それとは逆に、新しい意思伝達方法としてオンラインサロンなどでオープンチャットが使用されると予想する識者もおり、現状では今後の見通しは難しいと言えます。

今後、オープンチャットはどのような流れを辿るのか、注目が集まります。

今回は、19日から開始されたラインの新サービス「オープンチャット」が開始されたニュースやそのアプリの詳細、またセキュリティについてまとめました。

LINE関連記事

関連記事

キンタロー。さんから村主章枝さんへとバトンタッチが行われたことで再始動した金スマ社交ダンス部。 そのポテンシャルは非常に高く、各地の大会で好成績を収めています。 現在は、埼玉県でのデビュー戦では優勝を果たし、日本代表選考会を勝ち[…]

関連記事

愛知県豊橋市であおり運転をして相手の車をガードパイプに接触させたとして男が逮捕されました。 あおり運転では白いBMWのSUVが各地で犯行を繰り返したことが話題になっています。 そこで今回は豊橋あおり運転犯の山本果容疑者について、[…]

関連記事

タレントの井上和香さんがライザップの新CM発表会に登場し、3か月ダイエットして約10キロの減量成功したことを発表したことが話題となっています。 井上さんは、結婚して家庭に入る内にたるんできたお腹などを引き締めて、かつての美しいプロポー[…]

最新情報をチェックしよう!