マンション貯水槽泳ぐ男(福岡)顔画像やfacebookは?損賠賠償額や経緯は?

マンションの貯水槽の中で泳ぐ男の動画が拡散され炎上しています。

男はどうして貯水槽の中に入ることが出来たのでしょうか。

また顔写真やfacebookなどのSNSは特定されているのでしょうか。

そもそも事件の概要や経緯はどのようなものなのでしょうか。

損害賠償が発生するのかするとしたらいくら請求されるのかも気になります。

そこで今回はマンション貯水槽泳ぐ男(福岡)について、顔画像やfacebookはあるのかや損賠賠償額や経緯についてまとめてみました。

マンションの貯水槽で起こった事件の概要と経緯

まずは事件の概要と経緯から見ることにしましょう。

マンションの「受水槽で泳いでま~す」動画 黒パンツ男に非難殺到

マンションの受水槽の中で若い男が泳いでいる様子の動画がツイッター上で紹介され、物議を醸している。

住人の飲み水に使われているといい、マンションのある福岡県内の自治体が調査を始めた。

受水槽の中にカメラが向けられると、上半身裸で黒いパンツ姿の男が水の中に立っている。

「気持ちいい?」。

受水槽の周囲にいた別の男がこう呼びかけると、中の男は、「めっちゃ、気持ちいい」と満面の笑顔だ。

この15秒ほどの動画は、短編動画サイト「TikTok」に投稿された。

その後、2019年6月9日になって、ツイッター上に転載されて、迷惑行為だと非難され、注目が集まった。

男らが設備業者のようにも見える情報もあったことから、「清掃の水抜く前で、これから掃除するからOKとかそういう理屈か」といった指摘も出て、真相はよく分かっていない。

動画が投稿されたTikTokのアカウントは、12日夕現在で非公開になっている。

6月12日放送のテレビ朝日系「モーニングショー」によると、男が泳いだ受水槽のあるマンションは、賃貸タイプで2018年9月に入居が始まった。

現在は満室状態で、20世帯が暮らしているという。

このマンションのオーナーは、管理会社と今後対策などを話し合い、防犯カメラの設置なども検討していると、番組の取材に答えたとしている。

引用元:J-CASTニュース 2019/6/12 18:42(https://www.j-cast.com/2019/06/12359907.html?p=all)

マンションの貯水槽で泳ぐ動画と男の顔写真

それではツイッターに転載された問題の動画を見てみることにしましょう。

貯水槽の中で泳ぐ男の顔もしっかり映っています。

撮影した人物はこれが問題になるとは思わなかったのでしょうか。

男のfacebookやSNSは?

撮影した人物が動画を上げたのは、短い動画をあげることが出来るアプリ「TikTok」でした。

ハンドルネーム「yuuki(ID:30270236961)」というアカウントですが、現在は非公開となっています。

泳いでいる人物が「yuuki」なのか、撮影した人物が「yuuki」なのかは定かではありません。

また撮影現場には、泳いだ男を含めて3人の人物がいたことがわかっていますが、氏名までは判明していません。

ですから関係する人物のフェイスブックやSNSについては現時点では不明ということになります。

貯水槽で泳いだ男の勤務先とマンション

撮影に関わった3人の人物については「yuuki」の友人のアカウントから「福岡県糸島市」の水道設備会社で働いていることが既に特定されています。

またこの水道設備会社に仕事を依頼していた大和ハウス工業は6月13日にお詫びの文書を発表しています。

受水槽で遊泳、動画は協力会社作業員 大和ハウスおわび

大和ハウス工業は13日、自社が施工した賃貸マンション(福岡県志免町)で、飲料水をためる「受水槽」の中で協力会社の作業員が泳いでいたことを明らかにした。泳ぐ様子を撮影した動画がネットに投稿されていた。大和ハウス工業はおわびの文書を発表した。

同社によると、動画に映っているのは、同社が受水槽の施工を依頼した水道設備会社の従業員。同社が確認したところ、3人が2018年9月に受水槽の清掃や点検をした際に、内部で泳いだことを認めた。

泳いだ後に受水槽を清掃したといい、同社の調査に「水を入れて流す前にもったいないので泳いだ」と話しているという。

引用元:朝日新聞 2019年6月13日19時53分(https://www.asahi.com/articles/ASM6F5HNBM6FTIPE01N.html)

水道設備会社は「福岡県糸島市」で、賃貸マンションは「福岡県志免町」であることがわかります。

マンション側は損害賠償請求が出来るのか

今回の事案で民事で損害賠償請求することは可能なんでしょうか。

結論から言えば可能です。

実際にマンションの管理会社は住民に飲料水のペットボトルを配布したり、貯水槽を清掃して水質検査なども行いました。

お金がかかっているわけですから、その分と慰謝料を請求できます。

金額ですが数十万円から100万円といった見方が有力です。

マンションの貯水槽に入る行為は過去にもあり逮捕されたケースも

過去に貯水槽に入るという行為で逮捕されたケースがあります。

2014年、兵庫県宝塚市内で4人の少年達が、水道施設の貯水槽にゴムボートを浮かべ遊泳したとして逮捕されています。

逮捕容疑は水道汚染と建造物侵入です。

少年達は家裁に送致されました。

この事件を受けて宝塚市はテロ対策として1200万円もの税金を投じて、水道施設の防犯体制の強化を余儀なくされました。

今回のケースでは水道汚染や建造物侵入に当たるのかまだ分かりません。

仕事として現場に入り、泳いだ後には清掃をしたとしているからです。

刑事事件としては立件されない可能性が高いと見られています。

マンション側から損害賠償や慰謝料を請求される可能性は高い

以上、マンションの貯水槽で泳いだ男について見てきました。

まったく人騒がせな男です。

刑事事件にはならないようですが、民事で損害賠償や慰謝料を請求される可能性は高いと言えます。

この様な迷惑行為を動画に上げるという行為はとどまるところを知らない有様です。

その様な行為の代償は自らに帰ってくるということすら想像できないのでしょうか。

マンション関連記事

関連記事

22日に、人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーであった田口淳之介さんと、女優の小嶺麗奈さんが厚生労働省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことが判明しました。 ファンや関係者のみならず、一般の人達にも衝撃が走[…]

関連記事

5月10日発売の写真誌「FRIDAY」が久々の大物カップルについて報じています。 そのカップルとはフジテレビのクジパンこと、久慈暁子アナウンサーと東京ヤクルトスワローズの投手、原樹理選手です。 女子アナと野球選手の交際や結婚はこ[…]

関連記事

今も絶大な人気を誇るヴィジュアル系ロックバンド「X JAPAN」。 そして若くして亡くなった、そのバンドのギタリストであったhideさんの命日には、現在でも多くのファンがお墓参りに訪れます。 hideさんの命日はゴールデンウィー[…]

最新情報をチェックしよう!