運転免許証を返納すると期限欄はどうなる?メリットや特典に適齢と手続き方法は?

運転免許証の返納に関する話題が、ここ数年、絶え間なく続けられています。

それは主に高齢者に関する内容が中心となっていますが、個々の事情もあり一律の結論で返納適齢期等を決めかねていると言うのが現状です。

しかし実際の所「運転免許証を返納する」ということはどういった流れで行われており、返納した際は運転経歴証明書の期限欄はどのように記載されているのでしょうか。

また、運転経歴証明書を受け取ると、どのようなメリットや特典があるのでしょうか。

そこで、今回は運転免許証返納の手続きや、それによって配布される運転経歴証明書並びにその期限欄に、メリットや特典に返納適齢期について調べてみました。

運転免許証の自返納と運転経歴証明書

運転免許証の自主返納に関する制度は1998年4月施行の改正道路交通法によって開始されています。

しかし、この制度はあまり利用されていませんでした。

車を運転できなくなる、というデメリットより、日本において最も一般的である身分証明書として使える運転免許証を手放すことに不安があると言う事が最も大きい理由です。

それを受けて2002年6月より発行が始められたのが「運転経歴証明書」です。

期限欄に有効期限が記載されていない

運転経歴証明書には有効期限がありません。

運転免許証の有効期限の部分が、灰色で塗りつぶされています。

今後一切運転をしないのですから当たり前と言えば当たり前と行ったところでしょうか。

しかし、当初の運転経歴証明書は、身分証明書としての有効期間は交付してから6か月間のみでした。

これは犯罪防止を目的とした法律である「本人確認法」による「有効期限がない証明書は、作成6か月以内のものに限る」という内容に絡んだものです。

当然、これもまた自主返納に対する不満でありハードルでありました。

こうした流れにさらに対応すべく、2012年に「運転経歴証明書の交付申請期間延長および規定の整備」が行われています。

この整備により公的な本人確認書類として、有効期限なしということで利用できるようになりました。

運転免許証返納の流れ

では、実際の運転免許証返納の流れについて説明します。

まず運転免許証返納ですが、手続きを行う場所は警察署・運転免許センター・試験場等となります。

そこで取り消し申請書を作成し、運転免許証を渡せば完了です。

運転免許証返納手数料

手数料は「全部取り消し」並びに「一部取り消し」で下位免許を受けない場合は無料です。

「一部取り消し」で下位免許を受ける時には1種目で2千円前後かかり、2種目以上は1種目ごとに200円前後加算されます。

運転免許証返納の代理人

また本人が窓口に行けない場合として、代理人による手続きも認められています。

その場合は、本人の運転免許証と取り消し申請書に加え、「委任状」「確認書」「代理人の身分証明書」等が必要となります。

また代理人に関しても規定があり、3親等以内の親族や、状況によっては介護関連の人間による申請もあります。

ただ、代理人による取り消し申請は「全部取り消し」に限られているので注意して下さい。

運転免許証返納後は?

運転免許証を返納した後は運転経歴証明書を受け取ります。

運転経歴証明書の交付手続きは、「全部取り消し」で運転経歴証明書を希望する場合に行われます。

そこで運転経歴証明書交付申請書を作成し、6か月以内に撮影した証明写真や住民票などの本人確認書類等を一緒に提出することで手続き完了となります。

なお、免許証返納と同時に運転経歴証明書交付の手続きを行う場合は住民票などの本人確認書類が要らなくなりますので、同時に行うことをお勧めします。

なお、運転経歴証明書取得の手数料はおおよそ1100円です。

運転免許証返納後、運転経歴証明書を取得する条件

またこの手続きは、運転免許返納から5年以内でなければすることはできません。

それ以外にも、行政処分によって免許を取り消された人なども交付することはできませんので注意しましょう。

また、運転経歴証明書入手も代理人による手続きが可能です。

条件や必要書類は、上記の運転免許証返納の時と同じです。

運転免許証を返納する適齢期は?

では運転免許証を返納するのに適した年齢というのはどれくらいなのでしょうか?

これは人それぞれであり、どの年齢がそうであると断言できることは難しい話です。

事故災害の防止に関して、「ヒヤリ・ハット」という認知方法があります。

1件の重大な事故災害の裏には、29件の軽微な事故災害、300件のヒヤリ・ハットした経験がある、という事故災害に対する経験則です。

運転に関してそれを当てはめるなら、次のような内容でしょう。

◯アクセルとブレーキの踏み間違え

◯ハンドルの操作ミス

◯玉突き事故になりかけた

◯運転中の注意散漫

などなど、例え事故に至らなかったとしても、このような状況の巡り合わせが多くなってきた、というのであれば、改善もしくは返納についてきちんと考慮すべき時期である、と認識すべきでしょう。

忘れてはならないことは、車を運転するということは、「重量1トン単位の鉄の塊が数十キロの速度で動いている」という事実です。

それに関し、私たちは大いに理解を深めるべきでしょうね。

運転免許証返納によるメリットや特典

免許という移動手段のための道具を放棄することにより、それに対する色々な特典が用意されています。

◯鉄道・バス料金の半額もしくは無料

◯タクシー料金の割引

◯銀行の金利優遇

◯デパートでの買い物の配送料無料

◯眼鏡・補聴器の割引

◯飲食店や旅館・ホテルなどの割引

など、様々な形で返納者に対して、移動する手段を中心にサービスが行われています。

免許証返納をした高木ブー

芸能人の高木ブーさんは、84歳にして免許を返納しています。

当初は残念に思う所もあったようですが、これらのサービスの手厚さにビックリし、今ではそれを喜んで享受しています。

これらの豊富なサービスに対し「高齢者だから免許を返すことが正しいと一概に言えない」としながらも、「返納した後の良いことに関して知らない人は多いから、知った上で判断すべきだ」と、胸の内を明かしています。

運転免許証を返納について考えてみましょう

免許返納を行う人は年々増加しており、それはこの問題についての意識が年々高まっていっているということでもあります。

法規制による免許証返納などではなく、各個人がこの問題について意識を高める内にこの問題が収束していくことを祈ります。

今回は、運転免許証の返納や運転経歴証明書の取得の流れやその期限、返納適齢やメリット・特典について纏めました。

運転免許証返納関連記事

関連記事

3月5日に放送された日本テレビ系のバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」で、お笑いコンビ「キラキラ関係」のワタリ119さんが、お笑い芸人として大先輩である今田耕司さんに対して「気が短い」「相性が合わない」と発言したことが話題となっています。[…]

IMG
関連記事

ロックバンド「筋肉少女帯」の元メンバーで、ギタリストとして活躍していた石塚BERA伯広さんが、26日に交通事故で死去されていたことが伝えられました。 ギタリストのみならず音楽プロデューサーとしても活躍し、音楽業界を縁の下で支え続けた石[…]

IMG
関連記事

ショーケンこと俳優の萩原健一さんが68歳で死去されました。 多くの萩原健一さんのファンが悲しみ、寂しい思いをしています。 しかし、萩原さんが2011年から闘病されていた事は、ご本人の強い希望により明らかにされていませんでした。 […]

最新情報をチェックしよう!