元テレ朝小川彩佳アナウンサーがTBSNEWS23のメインキャスターに!経緯は?

3月末に退社して間もない元テレ朝(テレビ朝日)アナウンサーの小川彩佳さん。

フリー転身後すぐにオファーがあって「TBSNEWS23」のメインキャスターに就任することとなりました。

「TBSNEWS23」が始まったのは平成元年(1989年)です。

開始当初のキャスターは、筑紫哲也さんが務められていました。

平成31年の間、ニュースを報道してきたTBSNEWS23。

平成が終わり、新しく令和が始まるこのタイミングで、TBSNEWS23も新しいメインキャスターを置いてのスタートです。

そこで今回は、元テレ朝小川彩佳アナウンサーがTBSNEWS23のメインキャスターになったことについて、経緯などを調べてみました。

元テレ朝小川彩佳アナがメインキャスターに

2007年より、テレビ朝日でニュース番組をメインに担当していた小川彩佳アナ。

これまで担当した番組は、「サンデープロジェクト」「報道ステーション」でした。

報道ステーションでは、初代メインキャスター「古舘伊知郎」と、2代目メインキャスター「富川悠太」と、サブキャスターを務めていました。

報道ステーションは2018年9月28日の放送にて卒業しました。

その後は、AbemaTVにて「AbemaPrime」のキャスターも務めました。

そして、「AbemaPrime」をこの3月に卒業。

そもそも、小川アナはなぜテレビ朝日をやめたのでしょう。

小川彩佳アナ退社の理由は報道ステーションの降板?

テレビ朝日関係者のコメントから考えられる事

・前担当の報道番組降板が、退社の引き金

・後任がなぜOGの起用なのか疑問視

この状況から、小川アナは「報道ステーションに戻れないなら結婚して退社する」と会社側へ直談判したとされています。

しかし、テレビ朝日は聞き入れることなく、報道ステーションへの再起用はありませんでした。

そのため、小川アナは仕方なく今回のテレビ朝日退社となったとのことです。

TBSNEWS23でメインキャスター

先程の小川アナがテレビ朝日へ直談判したという記事が報じられてすぐ、あるメディアで小川アナがTBSNEWS23のメインキャスターを務めるという内容の記事を報じられました。

この報道から数ヶ月後、報道通り退社後すぐ「TBSNEWS23」メインキャスターに抜擢されています。

こうなってしまうと、困るのはTBS局アナです。

TBSの夜の報道番組の顔をフリーアナウンサーに取られてしまいました。

今後も局アナがフリーアナウンサーへと転身することが増えていってしまうのでしょうか。

元テレ朝小川彩佳アナ以外にもフリーへ転身するアナウンサーは多い

昨今、局アナからフリーアナウンサーへ転身される方は多いです。

どうして念願叶って受かった局アナをやめ、フリーへ転身するのでしょうか。

局アナであれば、会社員のため給料が毎月いただけます。

しかし、フリーへ転身すると仕事がないと暮らしていけなくなります。

フリーに転身するリスクがある中、なぜフリーとなるのでしょうか。

元テレ朝小川彩佳アナウンサーのフリー転向から考える

テレビ朝日関係者からの言葉を抜粋してみました。

・自局のアナだと出演料がゼロなのに、人気のあるフリーアナウンサーを起用することの方が多い

・本来なら自局の女性アナを起用し、予算を他に向けたい

・上層部からトップダウンで指令が出ている

実際にテレビ番組を見てみると、

・テレ朝の看板番組「モーニングショー」(月〜金:午前8時〜午前9時55分)
 担当:元日本テレビ 羽鳥慎一アナ

・2月から始まった「ポルポ」(日曜:午前1時〜1時半)
 担当:元日本テレビ 夏目三久アナ

・土曜の夜「サタデーステーション」(午後8時54分〜午後10時10分)
 担当:元フジテレビ 高島彩アナ

・日曜の夕方「サンデーステーション」(午後4時半〜午後6時)
 担当:元フジテレビ 長野智子アナ

この4つの実例を見ると明らかです。

これだけ、元他局のフリーアナウンサーが幅を利かせていると、テレビ朝日の局アナが不満持つのは仕方ないことと考えられます。

今回の小川アナ、同じく3月に退社した宇賀アナなど、人気のでたテレ朝のアナウンサーは5年~10年余りでやめている方が多いようです。

30歳を機に身の振り方を考えるアナウンサーが多く見えます。

TBSNEWS23を制作しているTBSもフリーになるアナウンサーは多め

今回、テレビ朝日を退社した小川アナを引き受けた形となったTBS。

しかし、このTBSからもフリーへ転身するアナウンサーが多いです。

2019年1月31日に退社した吉田アナですが、この後すぐの2月17日、日本テレビ系列「行列のできる法律相談所」へ出演しています。

しかも、フリーアナウンサーとなってすぐ仕事が舞い込んできています。

この退社後すぐの他局へ出演について、多くのメディアが「吉田アナが他局初登場」と報じています。

3月末には宇垣美里アナも退社しました。

宇垣アナは局アナ時代からアイドル的アナウンサーとして人気を博していました。

2018年夏のコミックマーケットでは、アニメ「魔法少女まどかマギカ」の鹿目まどかのコスプレ姿をSNSへアップしたことが話題となりました。

このコスプレ姿はニュース番組報道時にも着用しており、収録中に宇垣アナ自身の闇が深いといわれていることについて、「知らんし」と一蹴したことが話題となりました。

また、5月11日、12日に開催される「Ultra acosta!@池袋サンシャインシティ」に出演決定しています。

局アナではなくなった今、コスプレをしていくことをどんどん前に出してきているようです。

他にも雑誌「anan」にて表紙を飾ったことも記憶に新しいです。

コスプレをする面もありながら、人気雑誌の表紙を飾るほどの美貌。

フリーアナウンサーへ転身後、持ち前のルックスと愛嬌を活かしての活躍が期待されます。

メインキャスターを目指してフリーもあり?

現在はキー局に入ったとしても、フリーアナウンサーへ転職する方が目立ちます。

今回転身された元テレ朝小川彩佳さんもその一人です。

小川アナは転身後すぐ、「TBSNEWS23」のメインキャスターに抜擢されています。

他のアナウンサーを見ても、フリーへ転身後すぐ他局にて出演する機会が多く見えます。

今までの一つの局に務め続けていくアナウンサーはこの先少なくなることでしょう。

以上、元テレ朝小川彩佳アナウンサーがTBSNEWS23のメインキャスターになったことについて、その経緯をしらべてみました。

元テレ朝小川彩佳アナウンサー関連記事

関連記事

昨日3月7日、17日に放送予定の番組「田原総一朗の全力疾走スペシャル~さらば平成、新元号ニッポンを変える!~」に、ナビゲーターとして女性人気キャスターの小川彩佳さんが出演するとの発表がありました。 小川さんは先月2月8日にテレビ朝日を[…]

IMG
関連記事

2019年4月18日、スポニチ・アネックスの報道によるとフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「たまむすび(TBSラジオ)」(月〜金曜後1:00)に出演し、19日に発売される写真週刊誌『FRIDAY (5月[…]

関連記事

2019年4月24日、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の新たなキャストの記者会見が都内で行われました。 第25回放送以降はドラマは第2部となります。 新たな主人公となる田畑政治を演じるのは阿部サダ[…]

最新情報をチェックしよう!