三瓶が料理人に転身!トルコへ長友飯番に!なぜ?きっかけや料理人としての能力は?

タレントの三瓶さんがトルコに移住し、トルコのプロサッカーチームであるガラタサライで活躍している長友佑都さんの、料理人見習いになることが話題となっています。

今、芸能人として抱えている仕事を休止し、30日には日本を離れるようです。

その転身に三瓶さんは「初めて人生をかけて行ってきます!」と芸人の頃よりも遥かに高い気合いで臨んでいます。

今回は、三瓶さんと長友さんの関係や、料理人としての腕前などについて纏めました。

料理専門学校卒業

まず大方の人が驚くことは、三瓶さんに料理人としての実力があるのか?ということでしょう。

実は三瓶さん、渋谷にある服部栄養専門学校の出身者なのです。

三瓶さんの話では、本格的な料理人になるつもりではなく、友達に便乗して入学した、くらいの軽い気持ちだったようです。

しかし、それでも「東の服部、西の辻」と呼ばれるくらいの有名学校です。

ここで三瓶さんはみっちり料理の基本を叩きこまれたのでした。

テレビ朝日系のバラエティ番組である「いきなり!黄金伝説」の企画で料理の腕を披露したり、また他の番組でも、料理が上手い芸能人として様々な番組に出演しています。

芸能人となっても料理が上手いことが出演のとっかかりになったことについて、「まさかこんなことになると思ってなかった」とのことですが、今回はさらにこの言葉の重みが増すことでしょう。

加藤超也さん

向こうでは、長友さんの専属シェフである加藤超也さんに弟子入りします。

トルコにずっといられない加藤さんの代わりになる人材が必要という話に、長友さんと平さんが三瓶さんにオファーをかけて、それに応じたという流れのようです。

加藤さんは長友さんの専属シェフとして、彼に付き添い食事に関してのサポートを行っています。

長友さんのコンディションを観察し、その分析結果に沿って、糖質・タンパク質・脂質のバランスの良い料理を作り、それを管理ソフトに記録しています。

さらに医師や栄養士が遠隔でサポートしており、万全の食事を提供しているのです。

健康のみならず身体の能力やパフォーマンスの維持などに最も行わなければならないことの一つは、食事ではありますが、流石に一流どころの食事は違いますね。

計算しつくされたこの食事は、まさに試合の為のトレーニングの一部なのでしょう。

三瓶さんが弟子入りのインタビューで見せた気合いも納得です。

夫婦と仲の良い三瓶さん

今回のこの話が出てきたのは、長友さんとその妻である平愛梨さんの夫婦と三瓶さんが仲良しであったことによるものです。

かつて番組中にミスを繰り返してしまった平さんに対し、なあなあの態度を見せていたスタッフや共演者に比べてきちんと叱った三瓶さんに対して非常に好感を抱き、それ以降親密な友人関係を築いているようです。

そして三瓶さんは長友さんの大ファンであり、三瓶さんを通じての食事会で、平さんは長友さんと知り合ったのです。

それ以降もたびたび3人で会い、その都度上手く二人きりにする瞬間を作ったなどの三瓶さんのアシストにより、長友さんと平さんは急接近。

そのまま結婚に至るまで仲が良くなったのでした。

三瓶さんがこの二人をくっつけた、というのは誰もが認めることであり、まさに二人を繋いだキューピットなのです。

三瓶さんと平さんの友人関係

三瓶さんと平さんの間に男女の仲はあるのか?という疑問はありましたが、二人はこれを明確に否定しています。

「(三瓶さんと)一緒に寝ても何も起きないと思う。」と堂々と発言していますし、とある番組で中居正広さんがその仲を疑ったことに対し、三瓶さんは「(平さんと)キスすることは考えられない」と恋人関係にならないと答えています。

また、二人が恋人を通して夫婦になった時も、三瓶さんは「誰よりも応援します」と二人の仲を祝福しています。

その辺は長友さんも理解しているらしく、その信頼が今回の三瓶さんの料理人への転身に繋がったのでしょうね。

抱えている仕事

トルコに移住する以上、現状で抱えている仕事は全て休止とするようです。

三瓶さんが今抱えている仕事の中で一番大きいのはフジテレビ系の「もしもツアーズ」ですが、これも30日の放送を持って卒業となるようです。

芸人そのものはやめないようですので、吉本に籍を置き続けることになるのでしょうね。

三瓶さん

三瓶さんは吉本興業のタレントです。

福島県出身の1976年生まれであり、現在は42歳です。

服部栄養専門学校を卒業した後、吉本興業が経営するお笑い芸人養成学校であるNSCに入学。

「三瓶です。」という自己紹介のギャグでブレイクし、様々な番組に出演しています。

代表する出演番組は、「アメトーーク」や「もしもツアーズ」などです。

皆の反応

この転身にネットでは好意的に受け止めています。

「トルコで頑張って!」「凄いね」「もしもツアーズも卒業か…寂しい」などなど。

芸人仲間である黒沢かずこさんから「トルコ美人をつかまえてこい」と言われるなど、芸人の方達からも今回の決断に対し、暖かいエールが送られています。

「クビになるまで…いやクビにならないように頑張ります!」と気合いを入れて、今後の転身に向けて気合いを込めて臨むようですね。

心機一転、頑張って下さい

不思議な縁が繋いだ、今回の三瓶さんの料理人という転身。

三瓶さんは、初めての海外生活に心細さを感じながらも、22年のワールドカップカタール大会でシェフとして日本代表に出る、と大きく夢を語っています。

三瓶さんの新しい生き方が実りあるものになるといいですね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!