新型iphoneとXを比較!価格や性能に差はあるの?SEの新型登場はいつ?

IT

iPhoneの新型モデルであるiPhone11が発表され、話題となっています。

間もなく発売されるiPhone11ですが、現行の最新モデルであるXシリーズとは価格や性能などどのような違いがあるのでしょうか。

またiPhoneSEの新型登場はいつなのでしょうか。

今回は、iPhoneの新型モデルの発表や、現行の最新モデルであるXシリーズとの価格や性能などの比較、SEの新型の登場の時期はいつになるかなどについてまとめました。

新型iPhone発表のニュース

米アップルは9月11日深夜から開催されている新製品の発表イベントである「Apple Special Events」の中で、新型iPhoneについて発表しています。

Appleの新製品発表イベントであるApple Special Eventsの中で、新型iPhoneとなる「iPhone 11」が発表されました。

引用元:GIGAZINE(https://gigazine.net/news/20190911-iphone-11/)

また、iPhone11のモデルチェンジバージョンである「iPhone11 Pro」「iPhone11 Pro Max」の発売も発表されています。

スマホの割合の50%を超える人気を持つiPhoneシリーズの新型モデル発表であり、現在のiPhoneユーザーを超えて話題となっています。

新型iPhoneの予約開始日と発売日

また予約開始と発売日についても発表されており、

◯予約開始…9月13日金曜日の午後9時

◯発売………9月20日金曜日

であり、ドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップで予約が可能となっています。

新型iPhoneとiPhoneXシリーズの比較

現行での最新モデルは、2018年9月に発売された「iPhoneXS」「iPhoneXR」「iPhoneXS Max」です。

今回発売されることになるiPhone11シリーズは上記の直接の後継機であり、

◯iPhoneXR  →iPhone11

◯iPhoneXS  →iPhone11 Pro

◯iPhoneXS Max→iPhone11 Pro Max

がそれぞれ該当します。

ここで性能や価格について比較検討してみましょう。

新型iPhoneとiPhoneXシリーズの最大の違い

従来のモデルとの最大の違いは、カメラ機能にあるとされています。

「超広角」「広角」そしてiPhone11以外の2機種には「望遠」の機能が搭載され、従来のiPhoneとは一線を画す機能となっています。

◯iPhone11…12メガ(広角)・12メガ(超広角)

◯iPhone11 Pro・iPhone11 Pro Max…上記の機能に加えて12メガ(望遠)

これに加えてインカメラも12メガという高画素を実現しており、動画撮影にもその向上に大きく寄与しています。

新型iPhoneとiPhoneXシリーズの価格の比較

ではiPhoneXシリーズとiPhone11シリーズの値段を比較してみましょう。

現在ではソフトバンクのみがiPhone11シリーズの値段を公表しているので、それぞれソフトバンクが販売している64GBのタイプについて紹介します。

◯iPhoneXR(53,280円)  →iPhone11(89,280円)

◯iPhoneXS(68,400円)  →iPhone11 Pro(108,000円)

◯iPhoneXS Max(74,880円)→iPhone11 Pro Max(142,560円)

参考:Engadget 日本版(https://japanese.engadget.com/2019/09/11/iphone-11/)
参考:価格.com(https://kakaku.com/keitai/article/iphone/iphonexs/)
参考:価格.com(https://kakaku.com/keitai/article/iphone/iphonexr/)

現在では、最新モデルということもあり現行モデルに対して割高と言える値段です。

iPhoneSEの新型登場のニュース

また安価で小さいサイズのスマホとして発売されているiPhoneSEに関してもその後継機と思われる新型モデルの情報が報道されています。

米アップルはスマートフォンiPhone(アイフォーン)」の価格を抑えた新製品を2020年春にも発売することが4日、明らかになった。

有機ELよりも安価な液晶パネルを使い、最新機種より画面を小さくする。

アップルが得意としてきた高級機種は中国経済の減速などで販売が落ち込んでいる。

廉価版を投入し、韓国のサムスン電子や中国の華為技術(ファーウェイ)などの商品に対抗する。

引用元:日本経済新聞(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49400020U9A900C1MM8000/)

小さいiPhoneは人気が高く、新型モデルを期待する声は高いものがありましたが中々その実現には至りませんでした。

今回のSEの最新モデルはその期待に応えたものであり、新型iPhoneの発売に伴って大きく動いたのではとされています。

iPhoneSEの販売予定時期

報道にあったように、新型SEの発売日は2020年の4月頃と見られています。

iPhoneSEは2016年に発売されていますので、今回は4年ぶりの新登場になるとされています。

新型iPhoneであるiPhone11のカメラ機能大型アップに合わせて、SEの方でもカメラ機能に向上があるのではと言われており、期待が高まっています。

新型iPhoneの今後の動向に注目

今回の新型モデルのiPhoneは、カメラ機能に関して大幅にアップしたと言えます。

カメラ機能にどれくらい比重を置いているのかが、新型モデルの買い替えを決める理由として大きいものでありそれを元に買い替えを考えた方が良いと言えるでしょう。

今回は、iPhoneの新型モデルの発表や、現行の最新モデルであるXシリーズとの価格や性能などの比較、SEの新型の登場の時期などについてまとめました。

新型iphone関連記事

関連記事

2019年4月21日(日)に、任天堂の懐かしいゲーム機である「ゲームボーイ」が、発売から30周年を迎えました。 発売したばかりのころは、人気がありすぎて本体が品薄となっていました。 そのため、人気ゲームソフトだった「スーパーマリ[…]

関連記事

ヤフーが提供するスマートフォン向け無料カーナビアプリ「ヤフーカーナビ」(iOS版)ですが、4月8日にアップデートをしました。 アップデートによって、Appleの車載システム「CarPlay」に対応をしました。 アプリをインストールし[…]

関連記事

Gmailの予約送信機能の拡張機能が終了しました。 その理由はGmailの標準機能として予約送信機能が追加されたからです。 さらに、Gmailには、予約送信機能の他にも便利な使い方はがあります。 そこで、今回はGmailの予約送信[…]

IMG
最新情報をチェックしよう!