村主章枝社交ダンス全日本選手権の行方は?初出場初優勝?画像Facebookは?

キンタロー。さんから村主章枝さんへとバトンタッチが行われたことで再始動した金スマ社交ダンス部。

そのポテンシャルは非常に高く、各地の大会で好成績を収めています。

現在は、埼玉県でのデビュー戦では優勝を果たし、日本代表選考会を勝ち抜いています。

次にあるのは9月の全日本選手権であり、当初の目的の一つはその大会の優勝です。

ロペス&すぐりんは全日本選手権で初出場で優勝することができるのでしょうか。

また村主さんの画像やfacebookなどはどのようなものでしょうか。

今回は、村主章枝社交ダンス9月の全日本選手権の行方について初出場初で優勝はあるのか、画像やfacebookなどについてまとめました。

金スマの社交ダンス部とは

金スマとは、毎週金曜日にTBS系列で放送されている長寿番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」のことです。

番組内では色々な企画が行われています。

その中でも特に人気なのが「金スマ社交ダンス部」です。

各地の社交ダンスの大会に出場する企画であり、キンタロー。さんとTBSアナウンサーの山本匠晃さんが中心となって企画が開始されました。

途中で山本さんからお笑いコンビ「ぱいんはうす」の岸英明(通称:ロペス)さんへと変わって企画が続けられています。

地道な練習や大会出場を繰り返すことによりその実力は磨かれ続け、フロリダ州マイアミで開催された2018年WDSF世界選手権ではシニアⅠラテンで準決勝8位の記録を残しました。

村主章枝の加入

しかし、キンタロー。さんはその大会の後に妊活へと入った為、キンタロー。&ロペスのコンビは解消になってしまいます。

大人気企画のため、このまま終わらせるのは惜しいとしたロペスさんや番組スタッフの働きかけで、キンタロー。さんに代わる社交ダンスのパートナーを探しました。

そして、それに応じたのはフィギアスケートで有名な村主章枝さんでした。

思わぬ大物スポーツ選手の到来の興奮とともに、金スマ社交ダンス部の新シーズンが始まります。

村主章枝は実力あるフィギュアスケート選手

村主章枝さんは、元フィギュアスケートの日本代表選手です。

1980年12月31日生まれの38歳であり、千葉県出身。

スピード感に溢れたスケーティングを得意としています。

その中で豊かな表情を効果的に使うことでストーリー性のある演出に成功しており、「氷上の女優(アクトレス)」と呼ばれています。

フィギュアスケート選手としての実力は高く、

◯2006年世界選手権2位

◯全日本選手権優勝5回

など華々しい成績を残しています。

社交ダンスにも強い村主章枝

こうして「ロペス&すぐりん」として社交ダンスに挑んだ村主さんでしたが、社交ダンスというスポーツに対する観察眼やその上達ぶりは社交ダンス部を統括している山本英美総監督も驚くほどでした。

そのポテンシャルの高さを見込んだ山本監督は、

◯今年中に日本代表入り

◯9月の代表選考会での優勝

を目標とし、練習と各地の大会参加を行うとしたのでした。

ロペス&すぐりんが参加した社交ダンス大会

練習風景や各地の大会の模様などが番組内で放送されています。

現在、ロペス&すぐりんが参加した大会は以下の通りです。

◯4月14日…第6回JDSF-PD埼玉県PDボールルームダンス連盟ダンス競技会

◯5月26日…『シニア I ラテン日本代表選考会』

ロペス&すぐりん、社交ダンス部デビュー戦で優勝

ロペス&すぐりんのペアはデビュー戦として、「第6回JDSF-PD埼玉県PDボールルームダンス連盟ダンス競技会」に出場しています。

社交ダンスのクラスはAからD級まであり、この大会ではD級として参加しています。

年齢制限はなく、色々なペアが自由に参加できる科目です。

実力試しや大会馴れが目的と見られます。

ここでロペス&すぐりんの二人はいきなり優勝を果たします。

参考データ:http://kyougi.jdsf.or.jp/2019/190419/R190419_06.html

決勝本戦では、全ての審査員がロペス&すぐりんのコンビに対し1位をつけていることからもブッチギリの優勝と言えるでしょう。

まだまだ先の長い話ではありますが、幸先の良いクリーンヒットを飛ばしたと言えます。

村主章枝は代表選考会で6位の好成績

そして5月26日に、「シニア I ラテン日本代表選考会」が開催され、ロペス&すぐりんはその大会に参戦します。

その大会で6位以内に入れば日本代表に選出されるとされる大会であり、その活躍に期待が掛かっていました。

その結果は、見事6位です。

関東大会を制したペアや日本代表ペアとの試合を勝ち抜いた上での成績であり、疑いようのない実力によるものであると言えます。

ロペス&すぐりんの社交ダンス全日本選手権の行方

村主さんは現在では9月の全日本選手権の優勝へ向けてさらなる修練を積んでいます。

村主さんのツイッターでは、全日本選手権への向けて取り組んでいる模様が報告されており、また迷いや試行錯誤などの壁に当たっていることなども続けて報告されています。

元々世界に通じる実力を持つアスリートである村主さんであるだけに、成長の度合いは他の人を圧倒するものがあります。

これまでの尻上がりの成績を考えれば、やはり相当高い順位につくのは間違いないでしょう。

今年の全日本選手権は9月8日に宮城県で開催される「JDSF-ダンススポーツグランプリin仙台S・PD‐La」と目されており、そこでのロペス&すぐりんの活躍に期待が集まります。

村主章枝のfacebookなどのSNS

現在のところでは、村主さんはツイッターを主に情報発信の場所としています。

村主さん個人と思われるfacebookのアカウントもありましたが、そちらの方では2016年から更新が止まっている状況です。

ロペス&すぐりんの社交ダンスでの活躍に注目

かつてのトップフィギアスケーター村主さんですが、畑違いの社交ダンスでもその持ち前の武器や身体能力で驚異的な速度で進歩していると言えます。

見るものをワクワクさせる、ロペス&すぐりんのこれからの大舞台での活躍に、さらに注目したいところです。

今回は、ロペス&すぐりんの大会での成績や9月の全日本選手権での行方、画像やfacebookなどについてまとめました。

社交ダンス関連記事

関連記事

金スマの社交ダンス企画で、村主章枝さんがロペスさんの新パートナーに決まりました。 村主章枝さんと言えば、オリンピックに2回も出場して2回とも入賞と、フィギュアスケート界に素晴らしい足跡を残された名スケーターです。 (ソルトレイクシテ[…]

IMG
関連記事

毎週金曜日に放送されているバラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の人気キャンペーンである「金スマ社交ダンス部」。 長らくそのキャンペーンで頑張り続けたキンタロー。さんが妊活に入り、その後釜として選ばれたのは、なんとフィギア[…]

関連記事

「中居正広の金曜日のスマイル(金スマ)」と言えば、中居正広さんが司会と務め、2001年から続いている番組です。 内容は女性をターゲットに様々な企画で構成されています。 中でも、「金スマ社交ダンス部」は、キンタロウさんと山本匠晃さんが[…]

IMG
最新情報をチェックしよう!