水曜日のダウンタウン解散ドッキリ企画ナイツ平謝り!先輩師匠大激怒の過激内容は?

「水曜日のダウンタウン」と言えば、みんなが信じている説が定説になるものなのか検証するエンターテイメント番組です。

司会のダウンタウンさんの元へ、芸人さんがプレゼンターとして説を提示します。
説の内容は笑えるものや本当にやるの?と思う様な攻めたものなど、バラエティに富んでいます。

そんな「水曜日のダウンタウン」で、これは攻めているとの声があがっているのが、「芸人解散ドッキリ 師匠クラスの方が切ない説」です。

ターゲットに選ばれたのは、芸歴47年の「東京丸・平」コンビと芸歴53年の「おぼん・こぼん」コンビです。

なお、ターゲットを選んだのは漫才協会で副会長と常務理事を担う「ナイツ」のお二人でした。

今回は、「水曜日のダウンタウン」で起こったリアリティショー番組張りに過激な、「おぼん・こぼん」コンビへの解散ドッキリについて調べてみました。

おぼん・こぼん師匠の解散ドッキリ

「おぼん・こぼん」はおぼんさんとこぼんさんの二人組です。
御年は70と、熟年の仲です。

ナイツのお二人はおぼん・こぼんをドッキリのターゲットにしたことについて、攻めた人選と語られていました。

5年前も仲が悪かった

おぼんさんとこぼんさんはこの8年、私語をしていないらしいコンビとして説明されています。

それを裏付けるエピソード、実は5年前のエイプリルフールで知る事が出来るのです。

5年前のエイプリルフール、ナイツの塙さんはおぼん師匠からコンビ解散のメールを受け取りました。

メール文は、おぼん・こぼんは本日限りで解散すると言うもの。
それを見た塙さんが、パニックになって芸人さんへ電話をかけると言う事があったのです。

結局、そのメールはエイプリルフールの冗談と言うことでしたが、その様なドッキリをされてしまうと、番組でターゲットとなってしまう確率は上がりますよね。

解散ドッキリに大激怒

おぼんさんが仕掛け人として始まったドッキリは、料理屋の御座敷に喧嘩の様な凍った雰囲気が漂わせます。
あまりの空気の悪さに、付き添ったマネージャーさんは途中で退席です。

おぼんさんとこぼんさんの二人だけとなった部屋では、仲の冷え切った二人による口喧嘩が始まり、最後には「解散しよう」と言われる側のこぼんさんの口から「解散」の言葉が出てしまいます。

これにはナイツも慌て、急遽御座敷に入りドッキリである事をバラします。
この後は事態の収拾をするべく番組スタッフやナイツも部屋に入りますが、こぼんさんは終始怒ったまま終わりました。

解散ドッキリ後の仕事はいつも通り

微妙な空気で映像は終わってしまいますが、後日談として翌日にあったコンビのお仕事はいつもの通りに行い、コンビ芸をバッチリ決めたとプレゼンターの小藪さんが伝えていました。

人として結構ハードな直面に遭遇したにも関わらず、翌日には切り替えて仕事をこなす。
メンタルが強くないと出来ない事です。

ナイツの解散ドッキリは泣ける

一方、検証協力者のナイツのお二人も、以前解散ドッキリを経験されています。
コンビでお仕事されると、解散ドッキリは避けて通れないのかもしれません。

ナイツは塙宣之さんと土屋伸之さんの二人組です。
塙さんのお兄さんは「はなわ」としてピン芸人で活躍し、「佐賀県」の歌でブレイクしました。

また、土屋さんのお母さんはかつて演歌歌手「津島明希」として活躍されていました。

お二人とも、芸能界に縁のあるコンビと言えます。

ナイツの場合はコンビ愛から起こる

ナイツの解散ドッキリは、「お笑い芸人ドッキリ王座決定戦SP」というフジテレビの番組で行われました。

解散を仕掛けたのは土屋さんの方です。
ドッキリ当時、塙さんが土屋さんに対して素っ気なくなってきた事に対して、コンビとしてキャッキャキャッキャしたいと言う理由からでした。

しかし、実はこのドッキリ、そんな土屋さんに対する塙さんからの逆ドッキリだったのです。

最終的には塙さんが土屋さんに対して感謝の気持ちを伝え、土屋さんが嗚咽してしまうという感動的な終わりを迎えます。

こうして見ると、先輩コンビとは始まりから終わりまで対照的なドッキリでした。

コンビ解散はしていません

さて、「水曜日のダウンタウン」で検証された「芸人解散ドッキリ 師匠クラスの方が切ない説」、おぼん・こぼんさんの場合、切ないと言うよりも怖いと言う印象が強いです。

仕掛けられたこぼんさんは「シャレにならない」と言って怒っていました。
確かに、番組の企画で53年もの間勤めてきた役割を突然終了にされたら誰だって怒ります。

しかし、おぼんさんもこぼんさんも誰か別の方と組んでも良かったのに、おじいちゃんになるまでコンビを組んでいます。

仕事だから仲の良し悪しだけではない部分もありますが、解散をシャレにならないと言っている時点で、コンビを大切にしていることが窺えます。

今回の企画を機に、お二人に興味の湧いた方はお二人の漫才を楽しまれてみて下さいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!