加藤浩次の吉本興業に対する反応は?スッキリでのコメントから見える今後の展開は?

22日、闇営業事件を巡る一連の騒動に対し吉本興業の岡本社長の記者会見が行われました。

所属する吉本興業の芸人達にとっても注目の的であり、会見に対してそれぞれSNSなどで胸の内を語っています。

その中でも加藤浩次さんは22日に出演した「スッキリ」で、会見の内容によっては退社も辞さない姿勢を示しており話題となっています。

加藤さんは吉本興業に対しどのような反応や考えをしたのでしょうか。

またスッキリでのコメントなどによる今後の展開はどのようなものなのでしょうか。

今回は、吉本興業の岡本社長の会見に対する加藤浩次さんの反応や、スッキリでのコメント等から予想される今後の展開などについてまとめました。

吉本興業の加藤浩次とは

加藤浩次さんは吉本興業の芸人です。

1969年4月26日生まれの50歳であり、小樽市出身です。

1989年に、お笑いコンビ「極楽とんぼ」での相方であった山本圭壱さんと吉本興業に入社しています。

関東での出演が多く、「めちゃ2イケてるッ!」などの人気バラエティ番組に出演し、高い人気と知名度を得ています。

現在では芸人の枠を超え、俳優・司会者などでも活躍しています。

吉本興業の加藤浩次が出演する「スッキリ」とは

「スッキリ」とは、日本テレビの朝の情報番組です。

平日8時から9時55分の時間帯で生放送されています。

2006年に前身である「スッキリ!!」が放送開始され、2009年に「スッキリ」にリニューアルし、現在まで続いています。

加藤さんは「スッキリ!!」の開始から司会者として活躍しており、現在は13年目を迎えています。

加藤浩次の吉本興業の不満

22日、スッキリに出演した加藤さんは20日の宮迫さんと田村さんの記者会見について言及し、吉本興業への不満を明かしています。

そして大崎会長と岡本社長を怖がっている状況が続いてきたとし、二人の進退に変化がない時に「僕は吉本興業をやめる」と声明を出しています。

また大崎会長が自身の進退について言及した時に、松本人志さんがそれを引きとどめたことについても言及しています。

ダウンタウンが関東での吉本興業の基盤を作り上げたことに対する感謝を述べながらも、会社のトップが責任を取れないというのはあってはならないとし、その方法に疑問を投げかけています。

吉本興業の社長の記者会見の内容

22日午後2時から岡本社長の記者会見が開始されました。

休憩を挟み5時間半もの間行われましたが、概要としては

◯吉本興業の芸人が反社会勢力との繋がりがあったことに対する謝罪

◯宮迫さんに対する謝罪と処分の撤回

◯岡本社長と大崎会長の1年間の50%減俸

となっています。

吉本興業の社長の記者会見に対する反応

集まった記者たちからの質問に対し、具体的に答えようとせずかわし続けたとの声も上がってきており、劇的な変化や改新を思わせる内容ではないとされています。

またあまりにも長い会見であったことに対し、吉本興業の芸人達からは不満と不信が集まってきています。

トレンディエンジェルの斎藤司さんはその回りくどさについて言及しており、覚悟が足らなかった印象を受けたとしています。

そして会見について「加藤さん、下手したら本当に辞めちゃいますよ」としており、かなり厳しい結果を予想されるものとなっています。

加藤浩次の吉本興業の記者会見の不信

本日23日のスッキリに出演した加藤さんは岡本社長の記者会見に対し、「まだごまかそうとしている会見と見えてしまった」との厳しい声を上げています。

そして本日夕方に大崎会長との面談があるとして、取締役が変わらないのであれば退社する旨を伝えるとしています。

「話してみないとわからない」としていますが、番組内で退社する可能性を問われた時に「僕は気持ちとしてはもう決まっている」とその強い意志を表明しています。

面談の流れによっては退社することも十分考えられるとして、注目が集まっています。

加藤浩次の吉本興業の記者会見のウソの暴露

22日の記者会見で、岡本社長は宮迫さん達に対する「テープ隠してるんじゃないやろな」の発言に言及し、その場に居た藤原副社長も居たとしています。

しかし、加藤さんが田村さんに確認した所藤原副社長はその場には居なかったことを暴露しています。

この発言を元に、宮迫さんと田村さんの会見と岡本社長の会見は「正直」と「ウソ」で対比できるとし、強い不信感を表明しています。

加藤浩次の吉本興業の記者会見の不信

夕方から始まる加藤さんと大崎会長の面談ですが、現状では次の3点が結果となるでしょう。

◯加藤さんが辞める

◯上層部で進退に関する具体的な動きが開始される

◯特に変わらず

とは言え、あそこまで加藤さんが強い意志を示している以上、3点目の何も起こらないという結末は考えにくいです。

上層部の進退の線も現在の吉本興業で起こすのも難しいと言われており、やはり加藤さんが退社するという線が最も可能性の高い今後と言えるのでは、と予測されます。

これに関しては、明日のスッキリで報告されると見なされており、今から明日のスッキリに注目が集まっています。

加藤さんの吉本興業退所後の活動

今回の加藤さんの言動は男気があるとして称賛されています。

また、吉本興業に対して足で砂を掛けるような背信行為とはみなされていません。

退社する可能性は少なくありませんが、加藤さんほどの大物芸人ならどこの事務所でも活躍できるであろうとされています。

また明石家さんまさんの個人事務所「オフィス事務所」での再起も十分可能であり、スッキリの司会者の降板もまずあり得ないのではと言われています。

加藤さんと吉本興業の行方に注目

吉本興業としては出来る限り穏やかな形で変化していくことを望んだのかもしれませんが、どこかで出血を伴うことになるのは避けられないことなのかもしれません。

吉本興業は上層部を改新するのか、それとも大事な芸人を失うのかその行方に注目です。

今回は、吉本興業の岡本社長の会見に対する加藤浩次さんの反応や、スッキリでのコメント等から予想される今後の展開などについて、まとめました。

加藤浩次関連記事

関連記事

社会問題となった吉本興業の芸人達による「闇営業」問題ですが、その中でも特に大物芸人である宮迫博之さんが19日に吉本興業を引退した、ということが判明し話題となっています。 宮迫さんが吉本興業を通して行っていた仕事は今後行われないことにな[…]

関連記事

ロンブー亮こと、ロンドンブーツ1号2号・田村亮さんや雨上がり決死隊・宮迫博之さんらが、2014年に行われた反社会勢力の忘年会に出席していたことがわかりました。 しかも、所属事務所を通さずカラテカ・入江慎也さんが仲介役となってた闇営業で[…]

関連記事

吉本興業に所属するお笑い芸人が事務所を通さずに反社会勢力のパーティーに出席した「闇営業」問題について、吉本興業は出席した11人のお笑い芸人を当面の間謹慎処分にする決定をしています。 反社会勢力のパーティーに吉本興業を通さずに出席した「[…]

最新情報をチェックしよう!