松本人志が吉本興業と宮迫博之を仲裁!和解やテレビ復帰の可能性に他タレントの反応は?

闇営業事件や反社会勢力との繋がり、そして宮迫博之さんと社長の確執問題で揺れている吉本興業ですが、松本人志さんが宮迫さんと吉本興業の間に入り仲裁に乗り出しています。

今後、吉本興業と契約解消になってしまった宮迫さんはテレビ復帰できるのでしょうか。

またこの件に対し、他のタレントの人達はどのような反応をしたのでしょうか。

今回は、松本人志さんが吉本興業と宮迫博之さんの仲裁に入った話や、和解やテレビ復帰の可能性、他のタレントの方の反応などについてまとめました。

吉本興業の松本人志とは

松本人志さんは吉本興業に所属するお笑い芸人です。

1963年9月8日生まれの55歳であり、兵庫県尼崎市の出身です。

1983年にデビューしており、現在では吉本興業のみならず日本を代表するお笑い芸人の一人と言える大物芸能人です。

また最近ではお笑いの枠を超え、テレビ司会者・映画監督・作家・コメンテーターなどマルチタレントとして活躍しています。

吉本興業の上層部に強い影響力のある松本人志

松本人志さんは長く吉本興業の芸人として活躍し、その影響力は上層部にも強い存在感を与えています。

現在の吉本興業の社長である岡本昭彦さんは、かつてはダウンタウンのマネージャーでした。

伝説のコントバラエティ番組である「ごっつええ感じ」などを通じて番組制作などを勉強しています。

また会長である大崎洋会長もダウンタウンのマネージャーを行っており、ダウンタウンとの間に強い信頼関係を築いている人です。

松本人志の吉本興業と宮迫博之への働きかけ

松本さんはこの闇営業事件に関して、吉本興業や宮迫さん相手に色々とアドバイスや忠告などを行っています。

時系列で並べてみると次の通りです。

◯反社会勢力からの金銭授受に対して、吉本興業に意見できる人間として宮迫さんから話を聞く
(その時には、宮迫さんからそれはないと言われ、後で事実を知った時には悲憤し「宮迫はクビでいい」との発言もあり)

◯実際に金銭授受があることが吉本興業から知らされ、公表すべしだと吉本興業に提案
(提案に対し「静観です」と拒否され「それなら俺、この会社おられへんわ」と返すことで吉本興業が現金の受け取りを公表した。)

◯7月20日の宮迫さんと田村さんの記者会見を受けて、吉本興業に対し交渉を行い、宮迫さんや田村さんなど問題行動を起こした芸人を引き取る部署「松本興業」の設立を提案

◯21日放送のワイドナショーを一部生放送に切り替えて生出演

など、実はかなり要所要所で宮迫さんと吉本興業に対して意見やアドバイス・仲裁などを行っていることが確認できます。

松本人志と吉本興業上層部の会見

宮迫さんと田村さんの記者会見が行われた20日深夜。

松本さんと東野さん、岡本社長と大崎会長の4人が集まり今後の吉本興業について話をしています。

松本さんは岡本社長が昔ダウンタウンのマネージャーであった頃から言葉遣いが横暴であったことを話し、現在でも直ってないと改善を求めています。

また大崎会長が事態の拡大に伴う自身の進退について言及した所、「それは全力で止めます」とし、大崎さんがいなかったら僕も辞めるとしてそういった事態にならないように引き留めています。

そしてその中で、岡本社長は自身のパワハラ発言について後悔していることを告げ、その信用と価値が下落している吉本興業というブランドを回復するよう努めることを結論としています。

そして宮迫さんとの交渉を再開・和解に進むことになりました。

松本人志の行動に対する他タレントの反応

宮迫さんと田村さんの記者会見を見て、吉本興業の芸人たちの間では会社に対する不満と不信が高まっていました。

その流れを受けて松本さんは自身のツイッターに「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」とコメントしています。

そして改善に向けての具体的な行動や結果を残したことも相まって、そのツイートには160万件もの「いいね」が記録されています。

また吉本興業の芸人である川島明さんは、7月20日の19:21にツイッターで「この先輩がいるから、この会社を選んだ。」と松本さんに対する感謝と尊敬の気持ちを表現しています。

松本人志の行動に対するネット上の反応

ネット上でも松本さんに対する評価は非常に高く、

◯有言実行でカッコイイ

◯自分自身の言葉できちんと伝えたまっちゃんは素晴らしい

◯こういう上司が欲しい

などの声が沢山集まってきています。

宮迫博之のテレビ復帰の可能性

実際の所、宮迫さんや田村さんは今後テレビ復帰できるのでしょうか。

同じく闇営業事件に出席していたワタナベエンターテイメント所属のザブングルは、早い段階で謝罪コメントを発表し、9月復帰を目指してボランティア活動を行っています。

また吉本興業の大物芸人である明石家さんまさんは、会社と芸人それぞれに立場があるとした上で自分は芸人の味方であるとし、自身の個人事務所で雇う構想をテレビ番組で明かしています。

松本さんの構想による「松本興業」が実施され、その中で上手く流れに沿うことが出来れば、宮迫さんのテレビ復帰の可能性は決して低いものではなくなるのかもしれません。

ただ松本さんも記者会見について「(宮迫や田村亮が)悪から善にいったとは思ってないです。」ともしており、今後の宮迫さんを含め、吉本興業の動向に注目が集まります。

宮迫博之たちに対する岡本社長の謝罪会見

本日午後2時より、岡本社長の記者会見が行われています。

岡本社長は反社会勢力からタレントが金品を受け取ってしまったことに対する謝罪しています。

そして宮迫さんと田村さんに対し「つらい思いをさせてしまった」として謝罪し、処分の撤回を述べています。

今後の話し合いによっては復帰や和解可能性もある、と言える状況になったと言えます。

吉本興業や松本人志・宮迫博之の今後に注目

闇営業事件から始まった吉本興業全体への不信感が高まってしまったことになりましたが、それを救ったのは松本さんを始めとする吉本興業を愛する人達の必死の行動によるものである、と言えるでしょう。

今後、吉本興業がまた世間の人達からも芸人たちからもまた愛される企業に生まれ変わって欲しいところです。

今回は、松本人志さんが吉本興業と宮迫博之さんの仲裁に入った話や、テレビ復帰の可能性、他のタレントの方の反応などについて、まとめました。

吉本興業関連記事

関連記事

社会問題となった吉本興業の芸人達による「闇営業」問題ですが、その中でも特に大物芸人である宮迫博之さんが19日に吉本興業を引退した、ということが判明し話題となっています。 宮迫さんが吉本興業を通して行っていた仕事は今後行われないことにな[…]

関連記事

吉本興業に所属するお笑い芸人が事務所を通さずに反社会勢力のパーティーに出席した「闇営業」問題について、吉本興業は出席した11人のお笑い芸人を当面の間謹慎処分にする決定をしています。 反社会勢力のパーティーに吉本興業を通さずに出席した「[…]

関連記事

テレビで毎日放送しているバラエティ番組。 その番組で、笑いで場を盛り上げてくれるのはお笑い芸人の方々ですが、彼らも芸能プロダクションに所属し、給料を貰うサラリーマンの人達でもあります。 お笑い芸人の方が所属する事務所、と言えばや[…]

IMG
最新情報をチェックしよう!