経産相の疑惑で物証が!有権者にメロン贈答の物証とは?疑惑の信憑性は?

菅原一秀経済産業大臣に疑惑が生じている模様です。

何でも地元有権者にメロンなどの贈答品を送ったんだとか。

物証も出てきたそうで、安倍内閣には痛手となるかもしれません。

もっとも送ったのは今から10年以上前の話で、しかも過去にも取り上げられた問題なので、新味に欠けるといった見方もあるようです。

疑惑の行方はどうなるのか。

今回は経産相の疑惑で物証が出てきたことや、有権者にメロン贈答の物証と疑惑の信憑性について見ていくことにしましょう。

経産相の疑惑を伝える報道

まずは最初に疑惑を報じた週刊文春の記事から見てみましょう。

菅原一秀経産相「メロン贈答」を裏付ける明細書とお礼状を入手

菅原一秀経産相(57)が、選挙区の有権者に対し、メロンやカニ、いくらなどの高級品を贈っていたという「有権者買収疑惑」。

「週刊文春」10月10日(木)発売号ではその証拠として、菅原氏の選挙区に居住する100人以上の有権者の実名、住所が記された「メロンリスト」の存在を報じた。

今回、「週刊文春」取材班は新たにメロンなどが実際に贈られていた物証を入手した。

その一つが北海道稚内市の業者「K」から菅原氏の事務所にファクスされた07年7月31日付の明細書。

そこには菅原氏が計133件、合計278玉の高級メロン「美深キングルビー」を75万8千円で購入した旨の記載があった。

さらに同取材班は、有権者が菅原事務所に送った「お礼状」も手に入れた。

「メロンリスト」の記載通り、菅原事務所が購入したメロン等が有権者へ渡っていることが証明された形となり、菅原氏は国会で説明責任を求められそうだ。

引用元:文春オンライン 週刊文春 2019年10月24日号(https://bunshun.jp/articles/-/14746)

贈答先のリストと有権者のお礼状が出てきたそうです。

12年前とは言えこれはちょっと厳しいですね。

疑惑は何から始まったのか

実は菅原一秀氏は経済産業大臣就任直後から危ぶまれていました。

そもそもの始まりは週刊新潮が報じた「ブラック事務所」疑惑です。

「菅原一秀」経産相、愛人秘書を練馬区議に? “ブラック事務所”指摘の声も

「菅原さんの“厳しさ”は有名。『このハゲー!』で豊田真由子さんが世間の耳目を集めた時、『次は一秀だ』なんて声があがっていました」

と、菅原氏の地元である東京9区(練馬区の一部)に住む自民党関係者はこう語る。

事実、菅原氏の複数の元秘書たちは、彼の秘書を務めることがいかに困難であるかを力説するのだった。

「『てめえ、この野郎』といった暴言は日常茶飯事でした。車を運転していてちょっと道を間違ったりすると、さらに……」(元秘書A氏)

「朝6時半から駅頭演説の準備をし、それを終え、各種団体の会合を回り、事務所に戻って日報を書くと、仕事が終わるのは22時半頃という超ブラックな事務所でした」(元秘書B氏)

「議員の指示で出ていた会合の最中に議員から呼び出しを受け、無理な待ち合わせ時間を指定される。少しでも遅れてしまうと、1分ごとに携帯電話を鳴らされ続け、ようやく出ると『なんで遅れるんだ!』と怒鳴られる」(元秘書C氏)

出るわ、出るわの「被害証言」。

引用元:デイリー新潮 週刊新潮 2019年9月26日号(https://www.dailyshincho.jp/article/2019/09271131/?all=1)

メロン贈答疑惑は12年前に遡ります。

当時の秘書達は過酷な環境に置かれていたので、菅原経産相に義理立てしないかもしれません。

経産相は公職選挙法違反になるのか?

今回のメロン贈答が事実だとすると公職選挙法違反になります。

有権者への金品贈与は厳しく禁じられているからです。

ただ、立件まで行くのかどうかと言うと難しいでしょう。

メロン贈答は12年前の話です。

物証が出てきたといっても既に時効でしょう。

ただこれが事態を悪くしているとも言えます。

立件できないわけですから、国会でいつまでも追求されることになってしまいます。

疑惑に対する反応@Twitter

今回のメロン贈答疑惑についてはTwitterにも様々な声が上がっています。

菅原一秀のプロフィール

・菅原 一秀


生年月日:1962年1月7日(57歳)
出生地:東京都練馬区
出身校:早稲田大学政治経済学部
前 職:日商岩井従業員
現 職:経済産業大臣
:産業競争力担当大臣
:国際博覧会担当大臣
:ロシア経済分野協力担当大臣
:原子力経済被害担当大臣
:内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
:衆議院議員
所属政党:自由民主党(無派閥)
称 号:政治学士(早稲田大学)

菅原 一秀(すがわら いっしゅう)氏は政治家です。

自由民主党所属の衆議院議員(6期)で、自由民主党国会対策筆頭副委員長・東京都連会長代行も務めています。

血液型はA型です。

財務副大臣(第3次安倍内閣)、経済産業副大臣(第2次安倍内閣)、厚生労働大臣政務官(第1次安倍内閣)、自由民主党財務金融部会長、東京都議会議員(1期)、練馬区議会議員(2期)等を歴任しました。

2009年8月3日発行の朝日新聞で2007年に菅原氏の選出選挙区である東京9区の支持者に対して1個約2千円のメロンを贈っていたと報じられました。

公職選挙法では国会議員およびその後援団体の、選挙区内での金品の贈与は禁止されています。

ちなみに大学時代にはTRFのSAMとダンスユニットを組んでいた事が知られています。

菅原経産相の疑惑

ブラック事務所問題やメロン贈答疑惑は、菅原経産相の常日頃の言動から起こった疑惑です。

メロン贈答疑惑は2009年に報じられた際には物証がなかったようですが、今回は物証が出てきています。

菅原経産相はいつまで持ちこたえることが出来るのでしょうか。

経産相関連記事

関連記事

第65代横綱でありタレントの貴乃花光司さんが、「社団法人貴乃花道場」を設立したことが話題となっています。 貴乃花さんと言えば、2018年10月に相撲協会を退職し、タレントとして新しい道を歩んでいる方ですが、今回また相撲に関する活動を発[…]

関連記事

台風15号は各地で強風による被害をもたらしました。 中でも千葉県では鉄塔や電柱が倒壊するなど、広範囲で停電が続いています。 停電地域の復旧の目処は立っているのでしょうか。 また自治体の対応は適切だったのか疑問があります。個[…]

関連記事

プレミアムフライデーって憶えていますか。 月末の金曜日は早上がりしてのんびりしようよと定められたのですが、現状では失敗しているようにしか見えません。 SNSでも今日はプレミアムフライデイと言う呟きはあまり見れらない様な気がします[…]

最新情報をチェックしよう!