丸山穂高が饗宴の儀で泥酔の真相は?不適切行為の真相や経緯に誤飲活動に影響は?

NHKから国民を守る党(通称:N国)の丸山穂高議員に対し、先月行われた饗宴の儀において不適切な行動があったのではと話題になっています。

その不適切行動は飲酒にまつわる出来事のようですが、一体どのような行動だったのでしょうか。

またその経緯や真相、泥酔だったのか、そして今後の活動に影響などはあるのでしょうか。

今回は、丸山穂高議員が饗宴の儀で飲酒による不適切な行動があったのではというニュースと、その真相や経緯、泥酔なのか、また今後の活動への影響などについてまとめました。

丸山穂高N国に所属の国会議員

丸山穂高さんは、N国に所属する国会議員です。

1984年1月10日生まれの35歳であり、大阪府出身です。

東京大学経済学部を卒業後に経済産業省へ入省し、退官の後に2012年に日本維新の会に入党、同年の選挙を経て国会議員となっています。

その後2019年に日本維新の会を離れ、7月に「NHKから国民を守る党(通称:N国)」に入党し、副党首になっています。

饗宴の儀とは

饗宴の儀とは、天皇が皇位を継承したことを示す儀式である「即位の礼」の中の儀式の一つです。

参列した国内外の賓客をもてなすための食事会であり、今回は10月22日・25日・29日・31日に行われています。

29日の饗宴の儀は国会議員の方達が出席しており、丸山議員もその日の饗宴の儀に出席しています。

饗宴の儀で泥酔の後に不適切行動をとったニュース

報道によれば、昨日行われた衆議院議員運営員会の理事会において、先月の饗宴の儀での穂高議員の行動が問題視されていることが判明しています。

振る舞われた酒に酔ったことで、不適切な行動をとったのではないかという指摘がなされています。

(「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆院議員が21日、衆議院議員運営委員会の理事会で、先月29日に行われた天皇陛下即位を祝う「饗宴の儀」に出席した際、酒に酔って不適切な行動を取ろうとして、同僚議員に制止されたのでは、と指摘された。与党側が事実関係の調査に乗り出すという。)

引用元:デイリースポーツ online(https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/22/0012897346.shtml)

丸山穂高が饗宴の儀で不適切行動をとった経緯

肝心の「不適切な言動」について、具体的にその内容について発表されていません。

状況のみが発表されており、

国会議員が招かれた立食形式のお祝いの場面で、丸山氏がだいぶん酒を飲み、(皇族方に)『不適切な言動』に出そうなところを、周りの同僚議員に制止される場面があったようだ

引用元:zakzak(https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191122/pol1911220001-n1.html)

とのことです。

振る舞われたお酒を飲み過ぎ泥酔したことで、状況にそぐわない不適切な行動をとったということ以上に判明していることはない状態です。

皇族の方に失礼な行動をとろうとしたのではとも言われていますが、現在のところでは不明です。

丸山穂高による饗宴の儀での行動の反論

丸山議員はこの議題に対し、

何をもって泥酔していたというのか。まったくもって名誉毀損(きそん)だ。周囲の議員から制止されたという認識はない

引用元:産経ニュース(https://www.sankei.com/politics/news/191121/plt1911210011-n1.html)

とコメントしており、事実ではないと否定しています。

また自身のツイッターでその行動の客観性について言及しています。

丸山穂高による饗宴の儀での行動の発表

穂高議員は饗宴の儀の際において、皇族の方と

◯眞子内親王殿下が御目蓋をパチパチされていらっしゃったお話し
◯J-POPSのスピードの曲の話
◯アメリカはやはり遠いですねお寂しいですか?
◯是非とも大阪へ再度お成りください

などの話をしたことを報告しています。

丸山穂高が饗宴の儀でとった行動の真相や今後の活動の影響

実際のところ、真相はいかなるものなのでしょうか。

現状では、理事会と丸山議員の言い分は真っ向から対立するものであり合意する点を見せていません。

この話に対し、丸山議員が言うように客観的な証拠や具体的な目撃者などは少なくとも明かされてはいない状況で、断定できる事実はほとんどない状態です。

ツイッターなどのSNSでは批判派と擁護派が入り乱れている状況ですが、これといった決定的な論拠は両者とも持ち合わせていないように見受けられます。

穂高議員は理事会への出席も望んでおり、今後その中でどのように評価されるのかに注目が集まります。

それによって丸山議員の今後の活動なども決まっていくものと思われます。

丸山穂高は酒乱?

ただ、丸山議員はお酒に関する不祥事で有名な方ではあります。

2016年に酒に酔った状態でトラブルを起こしたり、今年6月には北方領土に関する不適切発言によって日本維新の会を除名されるという出来事になっています。

おおさか維新の会の丸山穂高衆院議員(大阪19区)が昨年末、東京都内で飲酒した後に複数の男性らともみ合いになり、相手の手を噛むトラブルを起こしていたことが5日、わかった。同党は同日、丸山氏を馬場伸幸幹事長からの厳重注意処分とすることを決めた。

引用元:産経ニュース(https://www.sankei.com/affairs/news/160105/afr1601050009-n1.html)

丸山氏をめぐっては2019年5月、北方領土を訪問した際、「団長は戦争でこの島を取り戻すことに、賛成ですか? 反対ですか?」と質問。

酒を飲み、元島民らに「戦争しないとどうしようもない」などと発言した。
当時所属していた日本維新の会を除名され、国会で「糾弾決議」が可決された。

引用元:FNN.jpプライムオンライン(https://www.fnn.jp/posts/00427665CX/201911211916_CX_CX)

こうした過去の出来事から、今回の事案に対する信憑性が生じるのも無理もないと言えるでしょう。

またそうした過去を踏まえて禁酒した中で誤飲したのでは、と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には禁酒はしていないとしています。

丸山穂高と調査の行方に注目

先の北方領土での発言も不適切なものでしたが、国内外から賓客が集まる儀式での不適切行動も問題となることは確かでしょう。

今後の調査の行方に注目が集まります。

今回は、丸山穂高議員が饗宴の儀で飲酒による不適切な行動があったのではというニュースと、その真相や経緯、誤飲なのか、また今後の活動への影響などについてまとめました。

丸山穂高関連記事

関連記事

受信料を支払っていないとしてNHKがビジネスホテルチェーン大手の「東横イン」を訴えていた裁判で、最高裁は「東横イン」の上告を棄却しました。 この裁判結果により「東横イン」は巨額の受信料を支払うことになりました。 一部では「レオパ[…]

関連記事

「NHKから国民を守る党」による、NHK放送のスクランブル化の提案が話題となっています。 そんな中、政府はNHKのスクランブル化に関して寄せられた質問主意書に対する答弁書の中で、NHKが公共放送であることを理由に否定的な見解をとってい[…]

関連記事

鳩山由紀夫元総理が竹島問題に関連して韓国に警告を発したと話題になっています。 鳩山由紀夫元総理と言えば韓国で土下座謝罪をして、保守層から顰蹙を買った人物ですが、一体何があったのでしょうか。 そこで今回は鳩山由紀夫元総理の韓国への[…]

最新情報をチェックしよう!